2016年01月23日

栄養&SDGs会合

1月18日(月)、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン、ワールド・ビジョン・ジャパン、日本リザルツというお馴染みの栄養NGO3団体で、財務省国際局に伺いました。
ところがこの日は朝から雪が降り、東京の交通網は大混乱。電車の遅延や見合わせで、遅れたり来れない人もいましたが、何とか会合を実施することができました。
会合では「国際栄養に関するNGOからの提言書」を中心に説明を行い、財務省の方々からはG7、リオ、TICADに向けた戦略についてお聞きしました。

その後はセーブ・ザ・チルドレン・ジャパン、ワールド・ビジョン・ジャパンの皆さんと共に日本リザルツ事務所に戻り、さらに他のユース団体や政府関係者も合流して、SDGsに関する会合を行いました。SDGsとは2015年末に期限を迎えた「ミレニアム開発目標」(MDGs)に代わり、今年1月から施行される新たな国際目標「持続可能な開発目標」(SDGs)のことで、貧困や環境、ジェンダー、教育など17の目標と169項目の具体的な達成基準が盛り込まれています。日本も国際社会の一員としてその達成に貢献するためには、オールジャパンでSDGsの動きを盛り上げていく必要があります。この事業についてはリザルツのインターンの方が大活躍してくれているので、ブログでも随時報告があるかと思います。お楽しみに。
猟犬
posted by resultsjp at 14:05| Comment(2) | 栄養問題

2016年01月22日

日本リザルツ&クラウドファンディング終盤戦

1月21日(木)夕方から、結核に関する会合が開催されていました。インターンである私も隅でちょこっと座り、耳を傾けていました。その後、会合に参加してくださった方々とグルジアワイン(もちろん未成年なので飲みません)を囲っての新年会。結核の研究を行う方々や製薬会社の方々、関係省庁の方々が集まり、まだまだ未熟な私には難しい内容を議論されていました。
そんな中で「リザルツって他のNGOと違い、いろんな人と関われるから面白いよなぁ」なーんて考えていました。
つい1年前まで高校生で、つい最近まで単なる大学生だった私がこんな場所にいていいのか?とも考えます。

私がボランティアしながら地球一周したい!なんて馬鹿げた夢を本気で応援してくださる白須さん、そしてリザルツの方々に感謝してもしきれません。

そんな馬鹿げた私の個人的なプロジェクトのクラウドファンディングが終盤戦を迎えました。正直、全く達成できそうもありません。しかし、まだ実現可能だと信じて突っ走ります。

皆さま、1000円から資金支援が可能です。是非よろしくお願い致します!!
世界中に笑顔の輪が広がることを信じて...。

https://readyfor.jp/projects/curious_journey


posted by resultsjp at 23:29| Comment(2) | 情報

本日の仕事内容


こんにちは、インターンの池内です。
本日も「GGG+フォーラム2016: G7サミットとグローバル・ヘルスの課題」にご参加なさる方々のネームリストを整理し、ネームプレートの作成に励みました。2月5日のサミットに参加することが楽しみです。

そして、今日初めて日本リザルツの公式名刺を作っていただきました。
自分の名が名刺に載っているのは不思議な気持ちですが、リザルツの名に恥じないよう活躍できたらな、と思います。

池内
posted by resultsjp at 20:04| Comment(2) | 情報

インターンの仕事【電話】

こんにちは。

前回の投稿では、2月5日開催の国際ラウンドテーブルセミナーのご案内をEメールやFAXで送ったことについて紹介しました。

今週のインターンの仕事として、同じセミナーの案内のために国会議員の事務所や大使館にお電話をしたことを紹介します。

お電話をするということは、ただ単にしゃべるだけではなく、正しい口調でお話をすることや内容を簡潔に伝えることなど、大学生の私にとっては決して簡単ではありませんでした。

いろいろな方にお電話をするので、それと比例して様々な対応をしなければならず、時にはセミナーのことについてご案内することなく会話が終わってしまった時もありました。

今では何十回もお電話をしたので、だんだん慣れてきて対応も柔軟になってきましたが、英語やフランス語で会話が始まるときは、やはりつまずいてしまいます。

日本リザルツを代表してお電話をしているので、スムーズにかっこよくお話しできるように頑張っていきたいと思います。(浜川)
posted by resultsjp at 15:10| Comment(2) | 情報

らぽーるのホームページ

私が「らぽーる」事業に携わるようになって約4カ月が経ちましたが、担当している業務のひとつに、ホームページ( http://oyako-support.jp/ )の管理・更新があります。
おかげさまで、ホームページ開設当初と比べるとアクセス数も随分伸び、以前は全く検索に引っ掛からなかったのが、現在は「離婚 親子」と検索するだけで「らぽーる」のページが随分上位に表示されるようになってきました。

さて、ホームページにはお問い合わせフォームも設けているのですが、ご相談のメールが来るのは年末年始や土日、時間帯は夜遅くが多いように感じます。同居中の方は、仕事がお休みの日に、家で配偶者やお子さんと接したり、外出先で家族連れを目にすることで、夜になって悩みがあふれ出たり、別居中の方は、お休みの日ほど寂しさが募り、夜も眠れなくてご相談メールをくださる方が多いのではないのでしょうか。
「らぽーる」では、電話相談は平日10時〜18時、ホームページからの相談は24時間受け付けております(返信には少々お時間をいただくことがございます)。離婚やお子さんとの面会交流のことでお悩みの方は、どうぞお気軽にご連絡ください。
(大崎)
posted by resultsjp at 14:51| Comment(2) | らぽーる