2016年01月11日

ネーミング考

ネーミングって大事ですよね。
爆発的に売れたヒット商品には、だいたい印象的な名前がついていますし、それまでは、鳴かず飛ばずだった商品が、名前を変更した途端売れるようになったというのも、よく耳にするお話です。

私のお気に入りネーミング商品のひとつに、「いちごにかけんねん」という1回分ずつ小分けになった練乳がありました。もう何年も前に見つけて、売り場でくすっと笑い、迷わず購入したものでしたが、ここ数年は見かけなくなってしまいました。
「ネーミング大全〜ヒット商品名の秘密を探る」(木村 和久 監修、実務教育出版)という本の中で、よいネーミングの基本的条件として、下記の項目があげられていました。
@読みやすく  A聞きやすく  B書きやすく  Cいいやすく  D覚えやすく、
上記の5つの”やすく”に、次のような要素がプラスされてよいネーミングが完成するのだそうです。
A 独自性があること   B 美しいこと   C 親しみやすいこと   D イメージがあること   E おもしろいこと   F サウンド的にすぐれていること   G 商品情報が凝縮されていること   H 味があること   I 商品が使われる環境にマッチしていること

「いちごにかけんねん」は上記に照らしてみても、完璧なネーミングだったのになぁ…
さて、「らぽーる」はどうでしょうか…  (鈴木)
posted by resultsjp at 12:41| Comment(3) | 情報