2016年01月27日

らぽーる 第七回事例勉強会

1月25日(月)第七回事例勉強会を開催しました。
IMG_4115.JPG IMG_4116.JPG

今回は、ADRで合意に至り、公正証書作成まで完了したケースから、報告、相談したり、課題を解決したり、協議して新たな決め事を定めたり、今回も充実した内容でした。
冒頭では、たまたま来所された(公正証書作成まで完了したケースの)利用者の方にもお声掛けしてみたら、「喜んで」と、快くご参加くださり、感想などお話しくださいました。NHKさんと毎日新聞さんは「利用者のお話しが聞けてよかった」とおっしゃってました。
その他、ニュージーランドの面会交流監督士をされていた方から、ご自身の体験やニュージーランドの制度についてお話しいただきました。印象としては、アメリカのSVNのシステムとよく似ている感じです。それにしても、いろいろな国のシステムについて学ぶにつけて、「日本だけがどうしてこんなに遅れているの?」という疑問が膨らみます。「親権鎖国」ですね・・・さすれば、私たちの試みは”黒船”?
知ればみんなきっと好きになる”黒船”ですね。(す)
posted by resultsjp at 19:53| Comment(2) | らぽーる