2016年02月29日

若松謙維復興副大臣にお会いしました!

本日、若松謙維復興副大臣にお会いするため、復興庁を訪れました。

日本リザルツの事務所から徒歩10分以内の場所にある復興庁。
若松副大臣に、弊団体が進める岩手県釜石市での事業などをご紹介しました。

大変お忙しい副大臣との面談のため、つい写真をお撮りするのを忘れてしまいました。。。

東日本大震災からもうすぐ5年。
被さい地の復興、そして更なる発展を目指し、日本リザルツでは3月13日(日)に、世界凧揚げ2016を開催します。

お近くも遠くの方も、是非お越し下さい!

posted by resultsjp at 21:43| Comment(3) | 情報

2016年02月28日

世界凧揚げ交流会2016準備!

こんにちは。

私が担当している世界凧揚げ交流会2016ですが、世界中で着々と準備が進んでいます。
スライド1.JPG
最近、面白いことに気がついたのですが、私が住んでいる埼玉、春日部が大凧の町だったんです。
すっごく田舎街で、クレヨンしんちゃんしか有名なものがないと勝手に思っていましたが、こんな素晴らしい文化があったとは!
oodako1.jpg
なんとなく運命を感じました。(白石)
posted by resultsjp at 13:11| Comment(2) | 情報

2016年02月26日

らぽーるボールペン

らぽーるの名前とフリーダイヤルの番号が入ったボールペンが届きました。

破格の値段で購入できたんですよ。
らぽーる関係者皆様にお配りしています。そしてADRの申し込みや合意書へのサインのときにも使用します。
これから何人の方々にこのボールペンでサインを頂くのかと思うと、感慨深い思いを今からしています。
(HK)
ボールペン.jpg
posted by resultsjp at 21:12| Comment(2) | らぽーる

釜石凧揚げ準備中。。。

3月13日(日)、岩手県釜石市で凧揚げを行います!

スライド1.JPG

盛りだくさんのこのイベント、多くの方々にご参加いただきたいです!


そして、世界中で凧の輪が広がっています。

スライド2.JPG
posted by resultsjp at 20:37| Comment(2) | 情報

栄養ワークショップを開催しました

2月25日(木)、衆議院第一議員会館にて栄養ワークショップを開催しました。国際母子栄養改善議員連盟として宣言する「国際母子栄養改善戦略」の骨子草案をチームジャパンで作成するのが目的です。一週間前にお声がけしたにもかかわらず、関連省庁(内閣府、外務省、農水省)、JICA、企業、健康・栄養研究所、国連機関(UNICEF, WFP, FAO)、NGO等から多くの方にご参加いただくことが出来ました。

DSCN8662.JPG

まず保健セクター議長の渋谷健司先生が、ワークショップ実施にあたり課題設定の重要性等についてお話されました。その後、農業・食糧セクター議長の櫻井武司先生が、なんとガーナからスカイプで農業生産性と微量栄養素等について発表されました。
さらに栄養不良対策行動ネットワークの渡辺氏が母子栄養改善の国際潮流についてプレゼンを行いました。

DSCN8665.JPG

一通り講義が終わると、いよいよ本会合のメインであるワークショップです。栄養直接支援、栄養間接支援、支援環境の3グループに分かれ、日本による母子栄養支援の強みについて話し合いました。
やはりあれだけ栄養の専門家が集まると、今までにないアイディアがどんどん生まれますね。準備は大変でしたが、ユニセフ平林代表の秀逸なファシリテーションもあり、とても良いワークショップになりました。
これから一度事務局(NGO栄養四銃士)に持ち帰って議事録を作成し、政策提言書に取りまとめに向けて進んでいきます!
猟犬
posted by resultsjp at 20:20| Comment(2) | 栄養問題