2016年03月01日

第3回親教育プログラムを実施しました。

2月27日(土)第3回親教育プログラムを実施しました。
今回のテーマは「円滑なコミュニケーションのために」です。参加者は約30名。
参加者の写真は載せられませんので、らぽーるの3ショットを載せさせていただきます。
DSCN8677.JPG
男女の違い、男女のコミュニケーションの違いを洗い出し、比較することで、今まで目くじらを立てていたパートナーの不可解な行動が、腑に落ちたり腹が立たなくなったりするものなのです。
また、「うちはコミュニケーションがうまくいっている」というご夫婦では、夫は聴き上手なことが多く、聴き方として、価値観や考えが詰まった自分の器から、一旦それらを取り出し空にして相手の価値観や考えを受け留めるような聴き方ができていたりします。そうすると、相手は「聴いてもらえた」と充足感で満たされます。
これは、親子でも仕事上でも使える技法であり、教訓でもあります。

日本では夫婦関係調整セラピーなどが一般的でないため、皆さん、珍しく感じられたのか、お帰りの際は口々に「ためになった」「おもしろかった」「他では教えてもらえないことだ」「もっと早く知りたかった」などおっしゃっていました。
第1回、第2回の補講希望も5〜6件承って、ますます忙しい「らぽーる」です。(S)
posted by resultsjp at 21:05| Comment(2) | らぽーる

第125回GII/IDI懇談会に参加

2月25日(木)、第125回GII/IDIに関する外務省/NGO懇談会が開催され、外務省国際協力局とアフリカ部、厚生労働省国際協力室、JICA人間開発部、そしてNGOの方々など約30名が参加しました。

今回は、今年5月のG7と8月のTICADに向けて、日本政府とNGO双方から情報共有が行われました。G7に関しては、先月初めにローマ市民社会戦略会議が開催されたり、先日G7保健専門家会合が開催( http://resultsjp.sblo.jp/article/174126858.html )されたりと、日本主導のサミットという貴重な場でより良い議論を実現させるべく、各方面で準備が進められています。TICADVIもようやく8月27日〜28日に日程が決まりました。

私からは、先月5日に開催した「GGG+フォーラム2016」の報告を行いました。

20160301192852992-page-001.jpg

繰り返しになりますが、フォーラムにご参加いただいた皆様、開催にご協力いただいた多数の関係機関の皆様、誠にありがとうございました。
猟犬
posted by resultsjp at 19:33| Comment(2) | 情報

インターンのお仕事


こんにちは、㋂になりましたがまだ気温は少し肌寒いですね。
そんな中、本日行ったインターンのお仕事をお伝えしたいと思います。
数日前にリザルツに来た際に任されたGGG+フォーラム2016の議事録を英語に訳すという作業を今も行っております。正直、当日のGGG+フォーラムでは担当していた受付やタイムキーピングの仕事で忙しく慌ただしい状態で、じっくりとスピーチを聞く機会があまり無かったので今回の英訳のお仕事をすることによって、改めて何度も何度もスピーチを聞くことができ、また、それを英語に書くことによってさらに理解を深めることができます。
英語に訳す事で、病気の専門用語を英語で覚える機会や日本語では少々複雑な言い回しも英語にしたらわかりやすくなったりしました。

また、凧揚げ大会の準備として凧に穴を開ける作業もし、一通り全て終えたので少し安心しております。
凧揚げ大会がうまくいきますように。。。

池内
posted by resultsjp at 15:58| Comment(2) | 情報