2016年05月13日

熊本出張報告E白石ver

本日は、事務所から自転車で数分の市電通り沿い「水前寺公園」で、凧揚げしました。

凧揚げできるような場所を求めて、自転車に乗って回っていたところ、素晴らしい景色の「水前寺成趣園」を発見。

IMG_3339.JPG

IMG_3342.JPG

IMG_3343.JPG

管理されている方に話を伺うと、「熊本城ほどではないが、被がいが深刻。正式な開園は16日から。これからは、熊本城に次ぐ、熊本の観光名所として頑張っていきたい。」と力強く語ってくださいました。
心洗われる素晴らしい景色なので、是非いらしてください!

水前寺成趣園の大ファンで毎日来ているという、素敵なおばあちゃんとぐるーっとお話を伺いながら歩き、ボランティアで子どもたちを笑顔にしたい!と素直に話してみると「わざわざ東京から来てくれてありがとうねー」と言われ、本気で来てよかったと思いました。

その後、先ほどのおばあちゃんと水前寺成趣園の裏手にある「水前寺公園」で凧揚げをしてみました。
私も釜石などで凧揚げをしてきましたが、流石おばあちゃん、敵いませんでした。

そんなことをしていると、通学路ということもあり砂取小の5年生がどんどん集まり、総勢25~30名の大凧揚げ大会になっていました。

私はなぜか「先生」と呼ばれ、一生懸命凧づくりのお手伝いをしていました。
元気な子どもたちに圧倒されてしまいそうになりましたが、私も走り回り、凧揚げだけではなくサッカーも野球もしていました。

IMG_3284.JPG

IMG_3290.JPG

IMG_3295.JPG

IMG_3298.JPG

IMG_3300.JPG

IMG_3302.JPG

IMG_3304.JPG

IMG_3306.JPG

IMG_3331.JPG

IMG_3333.JPG

IMG_3296.JPG

IMG_3335.JPG

IMG_3338.JPG

あまり写真を撮ることができなかったのですが、みんなが高く上げることができ、楽しそうに笑っていました。

明日朝は筋肉痛に襲われそうです。

「明日も来るー?来てー!」と言われ、「明日も一緒に遊ぼう!」と約束してきました!

ので、明日も全力で凧揚げを楽しんできます!(白石)
posted by resultsjp at 23:26| Comment(3) | 熊本支援

白須代表のネパール訪問

5月7日から11日まで代表の白須がネパールの現地調査に行ってきました。
カトマンズから悪路を四輪駆動車で6時間走って到着したのはシンドパルチョーク郡のボテナムラング村。
この村では昨年4月の地震で311人が亡くなり、ほぼ全ての学校が崩壊しましたが、アクセスが悪いせいも
ありこれまでほとんど支援が入っておらず、外国人が来ること自体とても珍しいことのようでした。
訪問した学校では子どもたちがトタン屋根と竹でつくった校舎で勉強していました。基本的な学用品も
不足しており、今回600人の小中学生にカトマンズで調達したノート、鉛筆、クレヨンを配布したところ、
とても喜んでもらったそうです。
今はまだしも、気温が下がる冬にこのような校舎で子どもたちはどうやって勉強していくのでしょうか...
日本リザルツではどのような支援ができるのか、引き続き考えていきます。
(めえ)

160509_1658~03.jpg

160509_1911~01.jpg

160509_1427~01.jpg

160509_1912~03.jpg
posted by resultsjp at 11:18| Comment(3) | ネパール