2016年05月22日

世界凧揚げ交流会in熊本

東京の有明で世界凧揚げ交流会が行われていた頃・・・熊本の益城町でも凧揚げを行っていました。

DSCN9043.JPG
会場は、今も多くの方が避難されている益城町総合公園。

最初は公園にはほとんど人がいませんでしたが、一人寂しく凧を揚げていると、どんどん子ども達が集まってきました。

DSCN9052.JPG

IMG_2715.JPG

IMG_2690.JPG
くまモンはやはり人気です。

IMG_2701.JPG
くまもんのお面を二つ付けて、さらにくまモンの絵。

IMG_2660.JPG
お願いされたので描いてあげました。

IMG_2693.JPG
凧に凧の絵。

IMG_2730.JPG
こちらは凧にタコの絵。

IMG_2666.JPG

IMG_2663.JPG
最初は風が吹かず、なかなか上手く揚がりませんでした。

IMG_2667.JPG

IMG_2668.JPG

IMG_2673.JPG

IMG_2691.JPG
途中から風が吹いてきて、あちこちで凧が揚がり始めます。

IMG_2707.JPG
この男の子はものすごーく高く揚げていました。上手。

IMG_2708.JPG

IMG_2706.JPG
女の子グループは、なぜかみんな滑り台の上で凧を揚げたがります。そして案の定、何度も糸が絡まってました。

IMG_2727.JPG
一緒に遊んでいると、左の男の子が「おおまさちゃん」という時代劇に出てきそうなニックネームをつけてくれました。

IMG_2698.JPG

IMG_2723.JPG

IMG_2722.JPG

IMG_2717.JPG

IMG_2716.JPG

子ども達は入れ替わり立ち替わり途切れることなくやって来て、総勢40人以上の子ども達が凧揚げを楽しみました。

「お兄ちゃん、これどうやって作るの〜!?」
「お兄ちゃん、糸つけて〜!」
「お兄ちゃん、キティちゃんの絵を描いて〜!」
「お兄ちゃん、凧が木にひっかかったから取って〜!」
「お兄ちゃん、だっこして〜!」
「お兄ちゃん、次はドラえもん描いて〜!」
「お゛に゛い゛ちゃん〜、糸絡まった〜(泣)」

と揉みくちゃにされながらも楽しい時間を過ごし、最初は2時間のつもりだった凧揚げも、気付いたら4時間以上経っていました。
子ども達の笑顔に、たくさんの元気をもらった日曜の午後でした。
猟犬
posted by resultsjp at 23:34| Comment(2) | 熊本支援

G7サミットに向け、官邸へ「国際連帯税実現」を申し入れる>国際連帯税議連

                官房長官申し入れ@MG_0045.JPG

19日午前11時、国際連帯税創設を求める議員連盟は総理官邸におもむき「G7伊勢志摩サミットにおいて、安倍総理より、我が国として航空券連帯・貢献税の導入を実施することを宣言せよ」と申し入れました。

議連側は以下の通り、超党派で参加しました。
衛藤征士郎会長(衆、自民)、藤田幸久会長代行(参、民進)、斉藤鉄夫会長代理(衆、公明)、逢沢一郎副会長(衆、自民)、大門実紀史副会長(参、共産)、鈴木克昌副会長(衆、民進)、谷合正明常任幹事(参、公明)、小熊慎司事務局次長(衆、改革)

官邸側は、菅官房長官が対応しました。

申し入れは、冒頭衛藤会長から、「安倍総理にも別の機会に国際連帯税の話をしたら関心をお持ちだった」との説明がありました。また、藤田会長代行からは、(参議院)ODA特別委員会の決議に国際連帯税の文言が入ったことを説明しました。

これに対し、菅長官は「タイムリーな内容で(申し入れがあったことは)承知した」との答えを寄せました。

なお、要請書はこちらからお読みください

                         <情報提供:議連事務局・石橋通宏参議院議員事務所>

(田中徹二・グローバル連帯税フォーラム/日本リザルツ理事)
posted by resultsjp at 20:49| Comment(2) | 国際連帯税の推進