2016年09月09日

「市民ネットワーク for TICAD」定例会

本日は、「市民ネットワーク for TICAD」< http://afri-can-ticad.org/ >の定例会に参加してまいりました。
「市民ネットワーク for TICAD」には、日本リザルツを含む日本のNGO30団体が参加しており、アフリカ開発会議(TICAD)に向けて日本とアフリカの市民の声を届けるべく活動しています。
今回はTICAD VI後初の会合で、振り返りを行いました。

0909.JPG

本日話された内容は、あらためて報告会にて発表される予定です。
本会合で発表された内容やサイドイベント等について、市民社会の視点から見たTICAD VIにご関心のある方はぜひ参加されてはいかがでしょうか。
http://afri-can-ticad.org/2016/09/08/160908/

TICAD VI 市民社会報告シンポジウム
日本とアフリカの新たな歴史の始まり =TICAD VIを越えて=

【日時】 2016年9月26日(月)15:00〜18:00 (開場 14時半)
     第一部:15:00〜17:00、第二部17:00-18:00

【会場】 日本大学通信教育部市ヶ谷キャンパス31講堂
http://www.dld.nihon-u.ac.jp/access_map/
(JR中央・総武線(各駅停車)市ヶ谷駅下車 徒歩3分、
都営地下鉄新宿線、東京メトロ有楽町線・南北線 市ヶ谷駅A2出口から徒歩2分)

【プログラム】
第一部:日本とアフリカの新たな歴史の始まり=TICAD VIを出発点に=
15:00-15:10 開会挨拶
15:10-15:15 アフリカ市民社会からのビデオメッセージ
15:10-16:00 パネル発題:はじめてのTICADアフリカ開催!その成果と課題とは?
・外務省アフリカ部(予定)
・在京アフリカ外交団(フランソワ・ウビダ駐日ブルキナファソ大使)
・開催国ケニア(予定)
・ケニア市民社会の取組み
・日・アフリカ市民社会の取組み
16:00-16:20 パネルディスカッション
「約束をどう実現するか、課題をどう克服するか=TICAD VIを出発点に=」
16:20-16:40 質疑応答

第二部:新たな時代の日本・アフリカ市民社会=TICAD VIを踏まえて
17:00-17:25 パネル発題:安倍総理スピーチと「ナイロビ宣言」、市民社会はどう評価する?
17:25-17:55 パネルディスカッションと会場からの質疑応答:市民社会が切り拓くアフリカと日本の新時
17:55-18:00 閉会挨拶
※プログラムは若干変更する可能性がございます

【参加費】無料(通訳料が発生しているため、会場の募金箱へ500円程度ご寄付いただけますと幸いです)

【定員】 140名

【実施】 市民ネットワーク for TICAD (Afri-Can)

【共催】 特定非営利活動法人アフリカ日本協議会、日本情報学会国際開発研究部会

【お申し込み】https://goo.gl/forms/zIxsKClOXZxBi8V72

IMG_2473.JPG


IMG_2474.JPG

【過去記事】
TICAD Y 市民社会サイドイベント@Laico Regency Hotel(2016年08月31日)
http://resultsjp.sblo.jp/article/176683356.html

(Saho)
posted by resultsjp at 18:31| Comment(3) | 情報

熊本だよりE 会場下見 ~続き~

9月17日(土)13~17時に開催される、第5回専門家無料相談会の会場となる、熊本市南区飽田公民館に到着するまでの顛末は、昨日アップしたとおりです。
http://resultsjp.sblo.jp/article/176802784.html

IMAG1011.jpg

今日はその続きですが、予約したお部屋が「生活工房室」となっていたのがずっと気になっていたのですが、実際に行ってみると、やはりキッチン付きのお部屋でした。
しかも、こんなに立派なキッチンがついています。
IMAG1007.jpg

その他に、ちょうど6つのブロックに分かれて、机と椅子が設置されていて、使いやすそうです。
IMAG1008.jpg

ラックにチラシを入れていただき、10日のイベントが終わったら、そのスペースに掲示もしてくださるということで、A3拡大版もお渡ししてきました。
ラックのチラシ.png

川尻駅の駅員さんも大変感じがよく、「せっかくだから、どこかに2~3枚貼っときます」と大小サイズのチラシを預かってくださいました。
今回の滞在中、ずっとお世話になっている「熊本市母子・父子福祉センター」から、弁護士の先生に相談したい方に17日の相談会をご案内したら、行かれるそうなのでよろしくお願いしますと、お名前も伺っている方もあり、締めくくりの会としてたくさんの方にご来場いただけるとうれしいですね。(S)
posted by resultsjp at 11:42| Comment(2) | 情報