2016年09月28日

CHVトレーニング for GichagiA CU【二日目】

Gichagi Aの結核トレーニング二日目です。

IMG_2064.JPG
まずは昨日の復習から。一人一人を指名して「結核治療にかかる期間は?」「CD4とは何を測るため数値?」など、昨日学習した内容に関する質問を行って答えられた人から座っていきます。答えられないといつまでも立っていなければならず、学校の授業を思い出しました。

IMG_2071.JPG
前回のトレーニングと同様、HIV患者に対するカウンセリングのロールプレイングも行いました。

右の男性がドクター、左の女性がHIV患者役です。医者が感染したことを告げると、女性は取り乱し今にも泣きそうな表情となって、迫真の演技。カウンセラー役の男性は、言葉を選びながら、慎重にHIVの治療法やパートナーとの付き合い方などを伝えていきました。

IMG_2083.JPG
IMG_2084.JPG
こちらは結核を予防し、感染拡大防止のために大切なことは何かを話し合うグループワーク。ただ講義を聞くだけより、こうしたワークショップを行うと皆活き活きとした表情になります。どのグループも素晴らしい発表で、日本の結核対策にも共通する内容でしたので、ここで少しご紹介します。

IMG_2091.JPG
IMG_2092.JPG

結核予防のために大切なこと
・こまめに換気を行い、清潔を心掛ける。
・栄養をしっかり取り、免疫力を高める。
・人ごみを避け、誰かが咳やくしゃみをしたときは口を手で覆う。
・子どもが生まれたらBCG予防接種を受けさせる。
・教会、集会、学校などのコミュニティや各家庭で啓発活動を行い、住民の意識を高める。

感染拡大防止のために大切なこと
・訪問した家庭で結核のスクリーニングを行う。
・結核患者の衣服・寝具の天日干しを行う。
・患者が治療を最後まで中断しないようにフォローアップを行う。(DOTS)
・治療中断者調査(Defaulter Tracing)を行う。
・治療中の飲酒・喫煙を避ける。

明日はGichagi Aのトレーニング最終日!今回は、どのようなアクションプランが出来るのか今から楽しみです。
猟犬
posted by resultsjp at 22:27| Comment(3) | 結核

[速報]くまモン塗り絵初お披露目、西日本新聞に掲載

IMG_0619.JPG
今月17日に開かれた熊本地震復興「くまモン塗り絵」初お披露目会の様子が、9月27日付の西日本新聞熊本県版で紹介されました。

記事は以下のリンクを参照。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/kumamoto/article/277542

取材して下さった西日本新聞社の前田記者はご自身も4人のお子さんを抱えるパパ。
「子供と一緒に塗る」と、くまモン塗り絵を持って帰って下さいました。
日本リザルツでは、最終的に集まった世界中の絵を披露する展覧会を企画中です。

次のお披露目は今週末(10月1日〜2日)に開かれる「グローバルフェスタJAPAN2016」です。
ここでは、ケニアの子供たちの塗り絵初公開されます。
スタッフ一同、これまでにないくらいびっくりする企画を用意してお待ちしております。
皆さん、週末は是非お台場にお越しくださいませ。

グローバルフェスタについてはこちらのブログを参照。
[開催間近]10月1日、2日はグローバルフェスタJAPAN2016
http://resultsjp.sblo.jp/article/177045936.html

(長介)
posted by resultsjp at 21:38| Comment(3) | 熊本支援