2016年11月08日

[続報]ダダーブ難民キャンプ

ケニア東部にある世界最大の難民キャンプ「ダダーブ難民キャンプ」。

ケニア政府が11月末までに閉鎖を発表していることは先月のブログでもお伝えしました。世界中がアメリカ大統領選のニュース一色に染まる中、こちらにも新たな動きがありました。

camp.jpg

昨日、ケニア高等裁判所にダダーブ難民キャンプの閉鎖とケニア難民省(Department of Refugee Affairs: DRA)の解散中止を求める嘆願書が提出されたのです。嘆願書を出したのはケニア人権委員会(Kenya National Commission on Human Rights)と キトゥオ・チャ・シャリア(Kituo Cha Sheria:英語でLaw Center)。双方ともにケニアで活動する市民社会組織です。

アムネスティ・インターナショナル中東オフィスも「ダダーブキャンプが閉鎖されれば、そこで生活している多くの人々が行き場を失い、全く状況が改善していない元の場所に帰らなければいけなくなる」と危機感を募らせており、今回の動きでケニア政府の決定が覆されることが期待されています。

11月30日の難民キャンプ閉鎖は実施されるのか、延期あるいは中止されるのか。難民の人権は守られるのか。今後の動向に注目です。

原文はこちら
http://reliefweb.int/report/kenya/kenya-high-court-hear-petition-against-closure-dadaab-refugee-camp
猟犬

posted by resultsjp at 17:57| Comment(3) | ケニア

[ニュース]韓国でコレラ患者発生

感染症がまん延しているのは開発途上国だけではありません。

なんとお隣、韓国コレラ感染が確認されたのです。
[ニュース]中央日報 15年ぶりに韓国内でコレラ患者発生…光州の50代男性
http://japanese.joins.com/article/762/219762.html
[ニュース]中央日報 釜山で4人目のコレラ患者発生
http://japanese.joins.com/article/222/220222.html

コレラは、コレラ菌によって産まれるコレラ毒素によって、激しい下痢を引き起こす腸管の経口感染症です。汚染された水や食物を摂取することによって感染します。酷い場合には死につながります。

開発途上国では、水や衛生環境(トイレ)の未整備などからコレラの感染が依然として深刻な問題となっていますが、まさか、韓国でコレラ患者が見つかるとは…

手洗い・うがいをしっかりして、衛生環境を整えることは大切ですね。
(長介)
posted by resultsjp at 10:45| Comment(3) | 世界基金

クレヘンビュール事務局長の名前の由来

平和の象徴、鶴。
鶴は英語で(crane)と言います。

日本リザルツは国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)のキャンペーン事務局をしています。
UNRWAのピエール・クレヘンビュール事務局長が10月末、訪日していました。

2.jpg

みなさん、国連機関の事務局長と聞くと偉い人という印象がありませんか?
クレヘンビュール事務局長は大違い、素敵な方。私にも、「元気?」と声を掛けて下さる優しい方でした。私もすぐにファンになりました。
日本のキャンペーン事務局担当である小娘の私の質問にも真摯に受け答えをして下さいました。クレヘンビュール事務局長とのお話を通じて、日本で私が何をしなければいけないか課題も明確になりました。

images.jpg

3日間という短い期間。何か記念になるものをと事務局長に美濃和紙の折り鶴をお渡ししたところ、「僕の名前は鶴(crane)が由来なんだよ」と大切に鶴を持ち帰ってくださいました。オバマ大統領も自身が折った鶴を広島平和記念公園に納めるなど、「折り鶴」は平和の象徴です。

事務局長との出会いを通じ、ますますUNRWAの活動を精一杯応援したい、そう感じました。
(長介)
posted by resultsjp at 08:00| Comment(3) | UNRWA