2017年02月01日

「子どもファースト」離婚講習会のお知らせ

「離婚と親子の相談室 らぽーる」では、「子どもファースト」離婚講習会を1月21日(土)の第1回に引き続き、第2回を2月18日(土)、第3回を3月18日(土)に開催いたします。そのお知らせが1月29日(土)の東京新聞のカルチャーインフォメーションの欄に掲載されました。

IMG_0019.JPG

この講習会は、「親が離婚しても子供の幸せを守る」をテーマに養育費や面会交流について理解を深めるための講座です。

1月21日に開催された講座については、http://resultsjp.sblo.jp/article/178491767.htmlをご参照ください。参加された方からの声も記載されています。

次回開催は2月18日です。ご参加希望の方は下記をご参照くださいませ。

第2回子どもファースト」離婚講習会
日時:   2月18日(土)午前10時〜12時
場所:   千代田区霞が関3-6-14 三久ビル5階
参加費:  2,000円
配布物:  離婚に関するオリジナル小冊子、共同養育計画書
申込方法: 2月17日(金)午後5時までに、ikenori@resultsjp.orgへメールにて参加の旨をご連絡お願いします。

※ メールの件名は、【子どもファースト】とご記入ください
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
子どもファースト離婚 申し込み票
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◎ お名前 (      )
◎ ご所属 (         )
◎ ご役職 (      )
◎ メールアドレス (       )
◎ 電話番号 (       )
◎ 講師の方に聞きたいこと:
◎ その他コメント:
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

皆さまどうぞご参加ください。
(か)



posted by resultsjp at 16:47| Comment(2) | らぽーる

職住合体(2)

先日ご報告したナイロビ事務所の「職住合体」の続編です。これまで借りていた事務所を引き払い、宿舎であるアパートメントに事務所機能を移しました。リビングに取り敢えず、机にも代用可能なPC用台とキャビネを設置して、何とか仕事ができる形は整った感じです。

ただ生活の場でもあるため、どこからが仕事場になるのかがはっきりしないところが有ります。それでも通勤ラッシュ(こちらでは通勤バス、乗り降りのステップからはみ出し、手すりにしがみついている乗客の姿は、当たり前になっています)に会わなくて済むのは、嬉しいことです。

そんな事務所兼宿舎の様子を写真でご紹介します。未だ事務所の備品類がそろっていないので、これから徐々に事務所らしくしていきたいと思っています。

P1000803.JPG

P1000804.JPG

局チョー
posted by resultsjp at 05:21| Comment(1) | 情報

リザルツ国際会議「結核アドボカシー・メディアトレーニング」:準備編

日本リザルツの長坂は、“Public Speaking & Media Skills Training for TB R&D Advocacy”という研修に講師として参加しています。

pari.png

今日は、講師同士の打ち合わせが行われました。
講義はSuzanneが行います。
一緒に講師を務めるのは、米国リザルツでコミュニケーションを担当しているSabinaや、結核担当をしているMandy、カナダのShelly、KANCOのRahabなど7人です。

IMG_1112.JPG

明日以降のアジェンダ、それぞれの役割分担を確認します。

今回の研修は、各国の結核アドボカシー担当者が対象です。現在、結核の分野では薬剤耐性(AMR)、多剤耐性結核(MDR-TB)の対策が急務になっています。こうした背景を踏まえて、マスコミにもっとリザルツの活動を取り上げもらい、みなさんの関心を高める方法について考えるのが研修の目的です。

Sabinaから依頼されたのは、「メディア側が何を考えているか、実際に働いていた私の意見を共有してほしい」ということでした。

IMG_1113.JPG

打ち合わせは、1日行われました。いつも電話会議やメールなどでやり取りをしていますが、実際に合うと話が進みます。

明日からは、いよいよ研修本番。
私たちの取り組みが1人でも多くの方に知ってもらえるよう、頑張ります。
(長介)
posted by resultsjp at 01:24| Comment(2) | 情報