2017年02月12日

運動靴の片づけ

本日は、皆様からお送りいただいたスナノミ症対策のための大量の運動靴を片付けるため、再びボランティアとインターンの方々に集まっていただきました。

午前中はボランティアの方お二人、午後はインターンのお二人です。インターンの方には先日も運動靴の片づけを手伝っていただきました。感謝感謝です。

先日のお手伝いについては下記をご参照ください。
http://resultsjp.sblo.jp/article/178688521.html

IMG_0036.JPG
運動靴の片づけ中

IMG_0037.JPG
運動靴の片づけを終わって

IMG_0038.JPG
片づけ終了後

箱でいっぱいだった部屋もスッキリしました。
(か)


posted by resultsjp at 18:37| Comment(2) | 情報

ボランティア活動報告への期待

ケニアでの結核予防事業:
来週月曜日から4日連続でボランティアの人たち(CHV) との会合が有ります。
この1カ月の間に行った活動を、各自レポートにまとめ提出します。それを講師や
スタッフが一人一人と面談し、内容を確認しながら質問したり、助言を与えて今後
のCHVの活動を、より効果あるものにしていきます。研修を受けて実際の活動に
入ってから3カ月、まだ要領を得ない状態で、担当地域の家庭を訪問しているかも
知れない。それでも、結核の予防、衛生管理や栄養改善などの話をし、また訪問先家庭
の状況を聞きながら、結核感染の疑いがないかを確認していると思う。来週のレポート
提出、講師との面談でどのような活動をしたか、何か手応えが有ったかなど聞いて
みたい。一番関心があるのは、当初の志を持ち続け、遣り甲斐を持って活動している
CHVは問題ないが、もしここで心が折れてしまいそうな人がいたなら、早い段階で
立て直す必要がある。講師やスタッフもそのあたりの感触は読めると思うが、事前に
申し合わせをして、単なるチェックで終わらせず、途中での方向修正は大切で、
来週からの会合に臨んでいく。

局チョー
posted by resultsjp at 16:14| Comment(2) | 情報