2017年04月16日

「子どもファースト」離婚講習会が行われました

4月16日(日)、「離婚と親子の相談室 らぽーる」で「子どもファースト」離婚講習会が開催されました。

E784A1E9A18C-ff461-thumbnail2.png

この講習会は「親が離婚しても子どもの幸せを守る」をテーマに、養育費や面会交流について理解を深めるために実施されています。社会福祉士の嶋貫養子さんがボランティアで参加者の相談に親身になって答えて下さいます。

IMG_2674-thumbnail2.jpg

オリジナルのテキストももらえます!

講座は参加者1人1人の気持ちに寄り添うことを重視しています。
参加者の方は、離婚後、子どもとの関係をどう築いていくかや、離婚に向けた協議の中で出てきた不安点や疑問点を積極的に質問されていらっしゃいました。

この講習会は、小人数制を取っているので、大きな講義ではなかなかできないプライベートな質問もすることができます。毎回、参加者のニーズに応じた対応をしているのも特長です。
定期的に開催しているので夫婦関係でお悩みの方は、是非、ご参加下さい!
(はるか)
posted by resultsjp at 19:56| Comment(2) | 情報

釜石生活53 〜青葉ビルのお花〜

先日、石の隙間でけなげに咲くすみれのことを書きました。(http://resultsjp.sblo.jp/article/179368003.html
お花には、人の心を和ませたり元気にしてくれる力があります。
そこで、今日はこんな写真を・・・

hana.png

花.png

青葉ビルで週2日働いておられる女性がお手洗いに飾ってくださるお花です。
彼女はとてもセンスがよくて、「すみれをこんな風に活けることをよく思いつくなぁ」など、いつも感心、感謝しています。
「家の庭に咲いてても、シカに食べられてしまうから」と照れておっしゃるのですが、私もほぼ毎日シカに遇いますから、深刻な問題ですね。3月の市議会の定例会でも質問が出ていました。

IMAG1248.jpg

生花で楽しんだ後は、ドライフラワーにして、透明なセロファンで包んだり、彼女のお花に対する愛情とセンスの良さに、毎日癒されたり、よい刺激を受けたりしています。
暖かくなり、お花の季節なので、楽しみです。(鈴木)
posted by resultsjp at 14:09| Comment(2) | 東北復興支援

釜石生活52 〜子育て世代包括支援センター〜

IMAG1239-1.jpg

上の写真は、4月8日(土)の釜石新聞の1面に掲載された記事です。
市保健福祉部に「子育て世代包括支援センター」がたちあがりました。
こちらは、妊娠から出産、そして子育て期まで総合的に支援する施設で、市民が切れ目なく必要なサービスを受けられるしくみになっています。
川の流れに例えると、「子育て世代包括支援センター」は本流で、「青葉通り こどもの相談室」やその他の相談窓口は支流で、それぞれの支流に人々が集い特色ある文化を形成しながら本流へつなげていく、そのようなイメージかと思います。
市民の利便性が高まり、子どもたちが釜石市で生まれ育つことをしあわせに感じられるように、サービスを提供する側は丁寧な対応とスムーズな連携、そして強い協力体制で臨みたいと思います。(鈴木)


posted by resultsjp at 02:12| Comment(2) | 東北復興支援