2017年07月07日

釜石生活75 〜夏の花〜

以前にも一度、青葉ビルのあちこちにお花を飾ってくださる方がいらっしゃると話題にしました。
今日も、色とりどりのお花が訪れる人を元気にしたり、勇気づけたりしてくれています。

IMAG1425-1.jpg

IMAG1427-1.jpg

IMAG1426.jpg

飾ってくださる人へ、ありがとうございます。
そこで咲いていてくれるお花に、ありがとう。(鈴木)



posted by resultsjp at 19:58| Comment(5) | 東北復興支援

第133回 GII/IDIに関する外務省/NGO懇談会

7月6日(木)、ジョイセフにて第133回 GII/IDIに関する外務省/NGO懇談会が開催されました。

内閣官房、外務省、財務省、JICAのほか、NGOは15団体が参加し、白熱した議論が展開されました。また、最近開かれた国際会議に関する報告も行われました。

個人的には、フィリピンの保健事情の問題が印象的でした。フィリピンは経済発展が進んでおり、全体としては国連が支援を行う貧困レベルではないそうです。
しかし、貧富の差が激しく一部の貧しい人たちは必要な保健サービスを受けられない上、外部からも協力を得られないという現状があるそうです。
会議後は、懇親会が開かれ、他NGOさんや政府関係者の方とも親睦を深められ楽しい時間を過ごすことができました。

(まー)
posted by resultsjp at 18:11| Comment(4) | 情報

ポリオ根絶に向け、グローバルリーダーが連帯

ユニセフから配信されたニュースをご紹介させていただきます。4億5000万人の子どもたちをポリオから守るため、各国政府やパートナー機関が計12億米ドルの支援を表明しました。日本政府は、5,500万ドルの拠出を表明したそうです。以下が、リンクになります。ご参照ください。(トミー)

https://www.unicef.org/tokyo/jp/15406_26678.html


posted by resultsjp at 17:33| Comment(4) | 情報

清田明宏保健局長が訪日!

日本リザルツは国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)のキャンペーン事務局をしています。
UNRWAの保健部門のトップ清田明宏保健局長が7月5日(水)から9日(日)まで訪日し、アドボカシー活動を行いました。

IMG_0588-b86bb.jpg

昨年秋の訪日時は、安倍昭恵内閣総理大臣夫人を表敬しました。

また、訪日されている絶妙なタイミングで、集英社新書WEBで清田先生の連載が始まりました。
毎週金曜日に更新されるそうです(全5回)。

ガザの現状がよくわかりますので、みなさん是非ごらんくださいませ。
http://shinsho.shueisha.co.jp/column/gaza/
(はるか)
posted by resultsjp at 17:18| Comment(4) | 情報

靴送付のお礼状

スナノミ症予防のため、ケニアへ中古の運動靴を送るプロジェクトは現在も進行中で、ありがたいことに毎日靴が届いています。
靴の整理はボランティア、インターンの方にもご協力をいただいています。靴を送ってくださった方々には、お礼状とスナノミ症の写真等の資料をお送りしているのですが、そのお礼状もボランティアの方が手書きで書いてくださっています。本日はその様子の写真をお届けします。(か)

IMG_0370.JPG
posted by resultsjp at 15:02| Comment(3) | 情報

栄養四銃士による栄養会議(特別ゲスト;UNRWA清田明宏保健局長を迎えて)

本日、日本リザルツにて栄養四銃士(セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン、ワールド・ビジョン・ジャパン、栄養不良対策行動ネットワーク、日本リザルツ)による栄養会議が開催されました。本日は、特別ゲストとして国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)で保健局長を務める清田明宏先生をお迎えしました。

栄養四銃士は、栄養改善に関するSDGs目標達成に向けて、日本が栄養分野で世界をリードできるよう、かつ、国際母子栄養改善議員連盟が定めた『食と栄養のための国家戦略』に基づき一貫した対策がとれるよう、アドボカシー活動をしています。本日は、今年開催される栄養関連の大規模なイベントに関する打合せを行いました。国会議員の先生方、アカデミア、国際機関、民間企業からはご著名な方々、途上国で活動する当事者スタッフなど、様々な分野からのゲストをお呼びし、実り多いイベントにしていきたいと思っています。よろしくお願いします。

そして後半は、清田先生から国際機関に関する貴重なお話を頂きました。やはり、自分の強みを生かしながら、総合的な観点で仕事をしていくことの重要性を教えて頂きました。本当にありがとうございました。(トミー)
posted by resultsjp at 14:20| Comment(2) | 情報