2017年09月07日

GGG+フォーラム、受付が始まりました!

標記「GGG+フォーラム2017:UHCとSDGsの実現に向けて」を10月10 日(火)11:00〜15:30 にルポール麹町にて開催する運びとなりました。

GGG+フォーラム2016は、グローバルファンド、Gaviワクチンアライアンス、GHITファンド、WHOの幹部をお招きし、G7伊勢志摩サミットに向けて日本の「健康の外交」を推進するために実施されました。
DSCN8601.jpg
2016年から17年にかけては、TICAD Yで「食と栄養のアフリカイニシアチブ(IFNA)」が立ち上がるなど、栄養改善への注目が集まっている。また、ポリオやCEPIに対して予算が計上されるなど、国際保健分野における日本政府の取り組みはより多様化しています。

このため、GGG+フォーラム2017では、UHCとSDGsの実現に向けて、感染症対策、貧困問題、人間の安全保障、子どもの健康改善、女性のエンパワーメントなどより様々なアクターを巻き込んで包括的に議論を行うことで、オールジャパンでグローバルヘルスの改善に取り組むことを目的としています。

政府、国会議員、国際機関、企業、NGO、学界など、多様なステークホルダーの皆様の情報共有、連携の場となりますことを期待しております。

皆様の積極的なご参加をお待ちしております。また、ご関心のありそうなお知り合いの方々にも、ぜひご共有いただけますと幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

詳細
GGG+フォーラム2017: UHCとSDGsの実現に向けて  ※参加費無料
 
日時:
2017年10月10日(火)

式次第:
11:00-12:50 第1部:GGG、ポリオ、CEPI、栄養
12:50-13:10 軽食タイム
13:10-14:10 第2部:2030年マラリア制圧へ向けた日本の貢献
14:10-15:30 第3部:水と公衆衛生、トイレ、子ども・女性

会場:ルポール麹町
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-3
TEL 03−3265−5361
有楽町線「麹町駅」 1番出口より徒歩3分
http://www.leport.jp/map/access.html

参加される方は、下記のフォームから必ず事前にお申し込みください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf5NEziaojP6a2fb2ag1gRh9_3SPramUM0y6pwn_rrGs0ij1Q/viewform?usp=sf_link

※9/29(金)締切

お問い合わせ先:
日本リザルツ 担当 長坂 (yuko.nagasaka@resultsjp.org)
GGG画像.jpgUHC.jpg
(はるか)
posted by resultsjp at 17:27| Comment(4) | 情報

クラウドファンディング進行中!

リザルツでは現在2つのクラウドファンディングが進行中です。

ケニア案件の担当者は現在ケニアにいますし、らぽーる案件の担当者が不在の場合もありますので、オフィスへいらしたお客様には私が説明し、ご協力をお願いしています。
本日はいつもお世話になっている印刷屋さんがいらしたので、早速ご案内したところ、快く応じてくださることになり、らぽーるの女性相談員が嬉しそうにお礼を言っていました。

IMG_0456.JPG

皆様のご協力をどうぞよろしくお願いいたします。(か)

posted by resultsjp at 17:14| Comment(3) | 情報

次年度事業への準備

ケニアに再来航してから10日が過ぎ、当初の慌ただしい時期は一旦去ったような気がする。それでも
次年度の事業が開始するまでの準備、更に開始されてからの運営とまだまだこれからもゆっくりする暇
はなさそうだ。準備期間においては、これまでのやり方や考え方を見直し、有効性・効率性を求めるだけ
でなく、またCHV(地域の保健・医療の改善に携わるボランティア)の人たちが受け身だけで終わらない
よう、目的は同じでもそこに至る経路を彼らに考えさせ、作らせることなどを考慮したい。またこれまでの
各種アンケート調査も参考にしながら、次年度事業の計画を具体的な実施内容にして進めていくつもりだ。
最終的にはCHVの自立を図り、更に行政・国が現状をしっかり把握して直接関わり、解決していくことを
期待している。それまでの間我々がCHVを育成し、行政の手が十分届かいないところをカバーして行く
ことになる。
局チョー
posted by resultsjp at 04:30| Comment(3) | 情報