2017年10月19日

ケニア食堂開催

本日、カンゲミにあるbattle community development schoolにて、カンゲミスタッフ、CHV6名とともにケニア食堂を開催しました。メニューは、ケニアの代表的な家庭料理ビーフシチューと、ニンジンライス、野菜炒め、そして、フルールです。バランスダイエットの知識を伝えるために、炭水化物中心ではなく、緑黄色野菜やフルーツを用意し、その大切さを実践を通じて伝えました。今回、実生活に般化させる工夫の1つとして、クラスに掲示するテキストを作成しました。カンゲミでは教科書を購入できない家庭が多く、学校に掲示されている資料から学習するからです。これが好評で、カンゲミヘルスセンターで開催されている母子保健の栄養教室でも使用したいとの意見もあり、テキストなど一式も贈呈しました。ご支援くださった皆様、本当にありがとうございました。(トミー)

IMG_0528.JPG
IMG_0526.JPG
IMG_0502.JPG
posted by resultsjp at 23:10| Comment(0) | 情報

2017年10月18日

明日、ケニア食堂を開催します

ケニアの大統領再選挙の影響で延期しておりましたケニア食堂ですが、明日、開催することになりました。カンゲミにあるBettle Community Development Schoolで女の子たちを集め、栄養教室の後に実践練習をかねて昼食を作ります。知識を実生活に般化させるためにも、現地スタッフと相談を重ね、ケニアの食生活、地域性を活かした内容になっています。また次週には、栄養教育を複数の小学校で行う予定です。1回の授業ですが、知識として定着するよう様々な工夫をしながら取り組んでいきます。 (トミー)

IMG_20171018_172519.jpg
posted by resultsjp at 19:55| Comment(3) | 情報

全国から靴が!〜第2波〜

先月、日本リザルツの活動を全国各紙でご紹介いただいてから、オフィスにはお問い合せのお電話が。
宅配便の方にも毎日絶えず靴をお届けしていただいております。

DSC_0531.JPG
ボランティアの藤崎さん。たった一人で何百足もの靴を整理して下さっています。
彼女のおかげでこのプロジェクトも百人力です!

DSC_0530.JPG
部屋に入りきらず、机の下のスペースを有効利用。

DSC_0528.JPG
御礼状をお送りするために住所録を作成。
中にはメッセージカードやお手紙もあり、心温まる応援のメッセージにいつも元気をもらっています。

こうしたお手紙やお問い合せを通して、ご協力いただいている皆様のお声を聴くことがスタッフのモチベーションにもつながります。靴をお送りいただく際の手順も大変でありながら、真心と共に送ってくださる皆様に感謝する日々です。
(もすが)
posted by resultsjp at 16:55| Comment(4) | 情報

2017年10月17日

外務省訪問

本日、ケニアプロジェクト申請の件で白須さん、久保内さん、門井さんに同行し初めて外務省を訪れた。
玄関口での物々しいセキュリティ・チェックと、往来する訪問客の多さに日本の外交を担う官庁の重さを
ひしひしと感じた。

篠田
posted by resultsjp at 18:59| Comment(4) | 情報

2017年10月16日

親の離婚を経験した子どもたちのグループ

先日の日曜日に、親の離婚を経験した子どもたちのグループワークを行いました。

前半はコラージュをやり、後半でみなさんの状況や疑問などを話し合いました。

コラージュとは、雑誌などの写真やイラストを好きに切り取って、画用紙に貼っていき1つの作品にするものです。
作業が始まると、黙々とみなさん取り組んでいました。
参加者の感想では、最初はどうやっていいか分からなくて難しいと感じたけど、やってみると意外とできて、できた作品に満足したというような声も聞かれました。
DSCF0059.JPG
後半の話し合いでは、兄弟のことや親のことなどをそれぞれ話し、自分がどうやって乗り越えてきたかや、それぞれの体験を話しました。話し合いでは、それぞれが自分の考えを押し付けるのではなく、他の人の話を聞いて、自分でどうするかを考えてもらう材料にしてもらえたらいいという雰囲気で、和やかに時間が流れていきました。
途中で、美味しいケーキもいただき、これも好評でした。
参加した人たちにとって、少しでも来てよかったと思ってもらえてたら嬉しいです。
(大川)
posted by resultsjp at 18:14| Comment(4) | らぽーる