2017年12月27日

【釜石の雪】

image1 (2).jpeg

今年初の積雪。
白銀の釜石となりました。
相談室のある青葉ビル周辺では、子ども達が雪遊びをして、はしゃぎまわっています♪
釜石の子ども達は、元気いっぱいです!!

image1 (4).jpeg


青葉通りこどもの相談室 和賀
posted by resultsjp at 10:50| Comment(1) | 東北復興支援

【平成29年度岩手県ひとり親家庭支援者等養成研修『岩手県ひとり親家庭支援者養成講座』】

平成29年度岩手県ひとり親家庭支援者等養成研修『岩手県ひとり親家庭支援者養成講座』へ参加いたしました。

image1.jpeg

『平成28年度全国ひとり親世帯等調査結果(厚生労働省)』のデータが多くピックアップされており、現在のひとり親家庭を取り巻く環境および実態を把握することができました。
ひとり親家庭になった理由としては、母子世帯の79.5%が離婚、8.0%が死別であったのに対し、父子世帯では、75.6%が離婚、19.0%が死別であり、母子世帯、父子世帯ともに近似した傾向でありました。
しかし、経済面になりますと、平均年間就労収入が父子世帯398万円に対し、母子世帯200万円と大きな差が生じていました。これは、日本の就労および勤務形態における男女格差が依然根深いものであり、この経済格差が『子どもの貧困』に繋がっていることが容易に想像できるデータでした。
研修内容の詳細はお伝えできませんが、『平成28年度全国ひとり親世帯等調査結果(厚生労働省)』は、ひとり親家庭や子どもの貧困等の現代社会に根付く問題を投影していることを示唆しているデータといえます。
これを基に、我々が社会に対し、どのようなアプローチができるのか。
私自身の心に一石を投じる、貴重な研修会でありました。


青葉通りこどもの相談室 和賀





posted by resultsjp at 10:41| Comment(1) | 東北復興支援

第一回ジャパンSDGsアワード

国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けた優れた取り組みを表彰する「ジャパンSDGsアワード」の第1回表彰式が26日、首相官邸で行われ、北海道下川町に初の総理大臣賞が贈られました。

時事通信のニュースはこちらを参照。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017122600215&g=pol

首相官邸のHPはこちらを参照。
http://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201712/26sdgs_award.html

なんと、特別賞には江東区立八名川小学校が選ばれていました。
日本リザルツも応募しましたが、残念ながら…選ばれませんでした。
(はるか)
posted by resultsjp at 10:17| Comment(1) | 情報

【クリスマスプレゼント】

県外在住の方から(福)釜石市社会福祉協議会を通じて、釜石市児童へクリスマスプレゼントの寄付があり、
青葉通りこどもの相談室でも配布してほしいとのことで、来室児童へプレゼントさせていただきました。

image1 (1).jpeg

男子と女子の2種類、各10個ずつ計20個。
クリスマスカラーが鮮やかです。

image1 (3).jpeg

先着ではありましたが、来室された児童のみなさんで、アッと言う間になくなってしまいました。
プレゼントをもらった児童が、照れくさそうに破顔一笑する姿がとても素敵な相談室のクリスマスでした。


青葉通りこどもの相談室 和賀
posted by resultsjp at 10:04| Comment(1) | 東北復興支援

2017年12月26日

LAMP法講習会

本日は 栄研化学の渡辺課長と小岩井氏によるLAMP法の講習会がリザルツ会議室で行われた。



参加者全員が検査法について熱心に質問していた。

DSC_0054.jpg

DSC_0051.jpg

ケニアの結核検査所に導入されるこの検査法により、従来のレントゲン検査では判断できなかった
病気がより正確に分かるようになる。

今後の課題は、検査所に来てくれる人をどう増やしていくか、又は治験の検体を離れた場所から運んでくるのにアイスボックスを利用すれば良い。との意見が出された。

HS
posted by resultsjp at 19:34| Comment(1) | 情報