2018年01月15日

河野外相、ロヒンギャへの人道支援に約2千万ドルの支援を表明

 河野外相は、日本時間1月12日、ミャンマーの首都ネピドーで、アウンサンスーチー国家顧問兼外相と会談し、攻撃を逃れてバングラデシュに避難しているイスラム教徒少数民族ロヒンギャ族の迫害問題に係る懸念を伝えるとともに、祖国への帰還の確保を求めるとともに、住宅提供の重要性を指摘されました。また、ロヒンギャの人道状況の改善に向けて国際機関を通じて約2千万ドルの支援を実施すると表明されました。
 更に、河野外相は、翌13日午後(日本時間)、ミャンマー軍のヘリコプターでミャンマー西部ラカイン州を外国の閣僚として初めて訪問し、ロヒンギャの帰還に向けた取り組みを視察され、記者団に対して、「燃えて無くなった村や家がかなりあり、相当深刻。生活環境を整えるのが厳しい状況であり、日本政府としてもしっかりコミュニティー間の融和が醸成できる様支援していきたい」、と述べられました。
 ロヒンギャ問題の現場を直接視察された河野外相の行動力に敬意を表するとともに、今回のご訪問を契機に、ロヒンギャ問題が解決の方向に向かうことを心から祈念しています。
                                              (MK)
posted by resultsjp at 11:25| Comment(1) | 情報

G7カナダ市民社会の動き

2018年のG7サミットはカナダで開かれます。
先日、主要議題が公表されました。
が…
なんとびっくり!

主要議題に保健が入っていないのです!!
ちなみにG7の主要議題は以下の通りです。
https://g7.gc.ca/en/g7-presidency/themes/

絶体絶命の危機を何とかせねば!ということで、保健ワーキンググループが、リザルツ・カナダなどを中心に立ち上がりました。すでにカナダのトルドー首相へ要請文を提出するなど働きかけを始めています。また、ポジションペーパーを作るための作業を開始するとのことで、日本の市民団体にも呼びかけも来ています。

今後の展開が気になるところです。
(はるか)
posted by resultsjp at 11:07| Comment(1) | 情報

ハマユリが咲きました。

DSC_0070.jpg

先日、長坂さんがオフィスに活けたはまゆりがきれいに咲きました。
外の寒さがうその様にオフィスに一足早く春が訪れた様です。

HS
posted by resultsjp at 09:05| Comment(1) | 情報