2018年02月16日

NGO勤務の経験と印象

年明けから当法人で働かせていただいています。
これまで、国家公務員(昭和51年某省入省)、国連職員(FAO)、「食と農」関係業界団体と、大学卒業以来、一貫して「食と農」に関連する職場を歩んできました。
今は、感染症、難民問題、健康対策など、世界の子どもや女性を含む貧困層、弱者の救済のための業務をさせて頂いています。
慣れないことも多い中で、一日が終わって帰宅する時、明日はもっとよりよくできるようにしようと、反省と同時に充実感を感じることも多いです。毎日がその繰り返しです。

昨年末、転機が訪れました。
退職後ではありますが、少しでも現場事情を経験し、地についた話ができるようになりたい、そのことで更に自分は成長するかもしれないと思い、日本リザルツの事務所に思い切ってお邪魔したのです。海外の貧困、食料、栄養などの諸課題に間接的でなく直接的に取り組みたい、そのことで、退職者、年配者であっても、長い人生の中で、多少とも社会の役に立ちたいと思ったからです。それと同時に、こうした業務を通じて経験を積むことで、自分の人生も豊かなものになるのではないか、という個人的な思いもありました。まさに、高齢期にさしかかる労働者の働き方改革の実践でもあります。
アジア、アフリカの発展や、SDGsの実現においては、経験のあるグローバル人材が求められる時代です。
一日も早く一人前のNGO職員になり、世界の健康、栄養問題の改善にお役にたちたいと思う日々です。
                                               (MK)
posted by resultsjp at 15:23| Comment(1) | 情報

2018年02月15日

「姫井由美子を囲む会2018」に出席

日本リザルツ理事である姫井由美子さんのお誕生会が、昨日14日に憲政記念館で行われ、弊事務所からは白須代表をはじめ、4名参加させていただきました。

「姫井由美子を囲む会2018」の開催前に「プリンセスアカデミー開講記念」 プレミアムパネルディスカッション ”人生100年時代を生き抜くレシピ” 〜バレンタインに愛をこめて〜 が開催されました。パネリストの皆さまの顔ぶれも多士済々で、お話しも大変興味深く、アッという間の1時間でした。

IMG_0722.JPG
ファシリテーターの細木喜弘さんと姫井先生

IMG_0724.JPG
左からパネリストの酒生文弥さん、黒木安馬さん、陳瑞琴さん

引き続き「姫井由美子を囲む会2018」が開催されました。会場は例年通り、姫井先生の人脈の広さから、人、人、人で溢れていました。
国家独唱から始まり、来賓の方々のご挨拶が続きました。その顔触れの幅広さに驚かされました。
美しいバースデーケーキも登場し、和やかな楽しいパーティもお開きとなりました。

IMG_0729.JPG
国家独唱された物部彩花さん

IMG_0750.JPG
乾杯!

IMG_0756.JPG
バースデーケーキ!!!

IMG_0765.JPG
姫井先生とお母さま、いい雰囲気です!

IMG_0720.JPG
姫井先生のお母さま(ドレスが素敵!)と白須代表




posted by resultsjp at 13:07| Comment(1) | 情報

【一輪の花】

image1 (1).jpeg

先日、高等学校通信教育を受講されている生徒に、総合的学習スクーリング(面接指導)する機会をいただきました。

キャリア教育のスタイルを取り、双方向的なワークを行いました。
具体的には、自己紹介のワーク、自己表現および自己肯定のワークです。
自己紹介のワークでは、生徒の自己紹介に、質問を掛け、会話を重ねていく方法。
これによって『会話することの心地よさ』が体感できます。
自己表現および自己肯定のワークでは、『自身のやりたいことを参加者の前で発表』。
その場で『否定されない体験づけ』を経験していただき、『自己肯定感の芽生え』を目指しました。
みなさん、緊張の面持ちでありましたが、自身の言葉で、自身の気持ちを表現されていました。

高等学校通信教育を受講されている生徒の中には、様々な家庭環境や自身の境遇等があることは容易に想像されます。
参加されたみなさんに、それぞれ内包している問題や課題はあるものの、それに対処する術が見つからない状況が見受けられました。
状況を打開するために、もがき苦しみ、そのストレスから自傷する生徒もいるということです。

今後、不定期であっても、このような生徒さんにアプローチが可能となれば、未来の釜石地域におけるメンタルヘルスケアの地域予防に繋げていけるものと信じております。

何より、健気に咲く『一輪の花』のように、精一杯頑張っている生徒のみなさんの姿が、印象に残りました。

青葉通りこどもの相談室  和賀
posted by resultsjp at 11:49| Comment(1) | 東北復興支援

[公明新聞]SDGs(持続可能な開発目標)強化に推進

本日(2月15日)付けの公明新聞にこのような記事が掲載されていました。

20180215105658485-1.jpg

『公明党が長年掲げてきた「生命・生活・生存」を最大に尊重する「人間主義」の理念と合致する。SDGsが国際社会の隅々にまで浸透するよう協力に推進していく』

---

公明党さんには、ケニアにおけるスナノミ症対策でご協力いただいております。
秋野公造参議院議員には実際にスナノミ村までお越しいただきました。また、佐々木さやか参議院議員は予算委員会で「スナノミ症」について代表質問をされました。

170313135818-thumbnail2.jpg

2月5日には横浜の中華街で佐々木さやか議員の報告会があり、私も出席させていただきました。靴回収に関する展示もさせていただきました。
いつもご協力ありがとうございます。

しらいし
posted by resultsjp at 11:12| Comment(1) | 情報

世界凧揚げ交流会2018@春日部!

東日本大震災以降毎年続いている、世界をつなぐ「凧揚げ大会」
今年は、大凧の町、埼玉県春日部市で開催予定です!

庄和総合公園01.jpg

私の故郷でもあります。会場には春日部のシンボルになっている大凧(なんと高さ11mだそうです!)も掲げられます。

3月18日(日)13:00〜15:00 (予定)
庄和総合公園 

accessmap_1.gif

毎日新聞:たこ揚げ大使 世界へ 埼玉・白石さん「子どもたち笑顔に」 /東京
https://mainichi.jp/articles/20160822/ddl/k13/040/107000c

gaza1.jpg

gaza2.jpg

gaza3.jpg

gaza4.jpg


posted by resultsjp at 09:25| Comment(2) | 情報