2018年08月17日

スーパーボランティア

この2,3日テレビ、新聞に良く名前を拝見するのが、山口県で行方不明になった2歳の男の子を見つけた尾畑さんという78歳の男性です。尾畑さんは65歳になってそれまで営んでいた魚屋さんを締めて社会に恩返しがしたいとボランティア活動を始めた人です。これまで2004年の中越地震を始め、東日本大震災今年の西日本豪雨被災地の現場等に大分の自宅から食料寝袋などを軽ワゴン車に積み込み現場に駆けつけたそうです。被災地の方々には一切迷惑をかけない、そして何の報酬も求めないという信条を持ち、今回周防大島町の男の子の祖父から家にお入り下さいと云われても、雨の降る中傘もささずに帰って行ったそうです。

日本リザルツにも藤崎さん, 門井さん、嶋貫さんというボランティアさんがいらっしゃいますが、皆さん私心が無く懸命に活動される姿にはいつも頭が下がります。

HS

posted by resultsjp at 13:48| Comment(3) | 情報