2018年10月31日

プライマリ・ヘルス・ケア会議でプライマリ・ヘルス・ケア従事者を重要な労働力と宣言

日本リザルツケニアスタッフPaulineのブログ記事の和訳文をご紹介します。

2018年10月25日木曜日、カザフスタンのアスタナで開催されたプライマリ・ヘルス・ケアの世界会議において、プライマリ・ヘルス・ケアが世界中で果たしている重要な役割を強調する、新たな宣言が承認された。

国際保健機関と国際連合児童基金によって開かれたこの会議には、様々な国、国際機関、NGOの代表者推定1200人が集まった。

この新たな宣言では、プライマリ・ヘルス・ケアのレベルで働く医療従事者は、きちんとした仕事とそれに見合った報酬をつくることを認める。

また、それには適切で様々な技術を持った労働者の維持、動機、発達、雇用、研修、教育などへの投資の重要性が含まれる。

指導者たちも、今日の保健システムの発展が遅い理由を振り返り、再評価を行った。それは、世界では保健システムを強化することを代償に特定の病気と戦うことに集中していると示唆した。

この宣言では、全ての人々が良質で手が届く価格の医療サービスを受けられるような、より健康で繁栄した世界への道が敷かれている。

Pauline

(智貴)
posted by resultsjp at 23:44| Comment(3) | 情報

谷垣禎一先生が安倍首相と面会

2016年7月の事故のため同年8月に自由民主党幹事長を退任され、リハビリを続けられている谷垣禎一先生が、本日首相官邸を訪れ、安倍首相に面会されたとのニュースが入ってきました。安倍首相からは療養のねぎらいの言葉があったということです。谷垣先生が公の場に姿を見せられたことは2年3か月ぶりとなります。

日本リザルツは、谷垣先生に、財務大臣時代から大変お世話になってきました。リハビリ期間中、私たちは、お見舞いの色紙をお届けするなど先生のご回復をみんなで祈ってきました。今日のニュースは日本リザルツとしても本当にうれしい限りであり、谷垣先生の今後のご活躍を祈念するものです。この間、谷垣先生のご回復を気遣われてこられた逢沢先生、本当にご苦労様でした。
                                                MK
posted by resultsjp at 16:54| Comment(3) | 情報