2019年05月28日

栄養セミナー(詳細編)

日本リザルツケニア事務所では、先週栄養セミナーを実施しました。
タニタヘルスリンクの塚原様にお越しいただき、3日間にわたって、ナイロビ市・ウエストランズサブカウンティ内にある8つの小学校を回った際の様子をお伝えいたします。

5月21日(火)
訪問校:Karura Forest Primary School、North Highridge Primary School
初日は不安もありましたが、学校の先生が計測の記録を手伝ってくださり、スムーズに行うことが出来ました。
また、ウエストランズ保健省の栄養担当、キャロラインさんも参加してくださいました。
1-1.JPG

5月22日(水)
訪問校:Old Kihumbuini Primary School、New Kihumbuini Primary School、Kangemi Primary School、
    Kabete Vet Lab Primary School
朝からWFP職員のジョイスさんも参加してくださり、塚原様や栄養士のぺリスさんと子どもたちへの栄養指導について意見交換もされていました。
2-1.jpg
Old Kihumbuini Primary Schoolではおやつのパンとウジを、Kangemi Primary Schoolでは昼食をちょうど配っており、塚原様はケニアの学校給食を興味深くご覧になられていました。
2-2.PNG

5月23日(木)
訪問校:Lower Kabete Primary School、Farasi Lane Primary School
ケニアでは体操服の着用日が学校ごとに指定されているようですが、この日はどちらの小学校も体操服着用日となっており、日本と同じ条件で計測することが出来ました。
3-1.jpg
1週間で、計171名の子どもたちの身体測定と食事調査を実施しました。その結果、低身長や低体重ばかりではなく、肥満も見受けられ、彼らの健康問題が多岐に渡ることが分かりました。
今回の栄養セミナーを通して、子どもたちに体の成長に気付くことと、バランスよく栄養を摂取することの大切さが伝わっていると嬉しいです。
来月以降も継続して身体測定を実施し、彼らの成長を見届けていきたいと思います。
Taki
posted by resultsjp at 21:14| Comment(4) | ケニア

First Day

I am Joyce Njeri from Nairobi, Kenya. Am a trained and registered Clinical Nutritionist by the Kenya Nutritionists and Dieticians Institute.

I appreciate being part of RESULTS JAPAN. In the morning, I was able to do data analysis of the Nutrition survey conducted last week at 8 primary schools in Nairobi, Kenya. Data analysis is a crucial activity that enables one to acquire information so as to reach a certain conclusion for a given situation.

In this case, we were able to get the comparison between the Nutrition status of 171 pupils and what they ate. This information will help in decision making while implementing interventions in carrying out this organization’s goals and objectives.

Joyce



posted by resultsjp at 14:33| Comment(3) | 情報