2019年05月30日

初日

ケニア事務所からの投稿を日本語にてご紹介いたします。


私はケニア・ナイロビ出身のジョイス・ンジェリです。

ケニア栄養士・食事療法士機構で研修を受け、登録している臨床栄養学者です。

日本リザルツの活動の一員となれたことに感謝しています。今朝、ケニア・ナイロビの8校で先週行われた栄養調査のデータ分析を行うことができました。データ分析は重要な活動で、置かれた状況に対する確かな結論に達するための情報を得ることができるようになります。

調査に基づくデータ分析では、171名の児童の栄養状態と何を食べたかの比較を行うことが出来ました。この情報は、組織の目標と目的を実行するための介入を実行する際の意思決定に役立ちます。


Joyce

posted by resultsjp at 11:12| Comment(3) | 情報

悲しい清掃作戦

5月25日の報道によると、ケニアの首都ナイロビを流れる、ごみためと化した川の大規模な清掃作戦の最中、これまでに遺体14体が発見され、その多くは幼児と子どものものだったそうです。
日本リザルツケニア事務所もカンゲミなどで清掃活動を行なっていますが、それは、清掃活動によって衛生環境が良くなり、感染症や怪我を心配することなく、健康で元気いっぱい走り回る子どもたちの姿を見たいからです。
SY



posted by resultsjp at 10:07| Comment(4) | 情報