2019年08月18日

魔法のLAMPアドボカシー

TICAD7まで残り2週間を切りました。
会議に向け、アフリカ諸国、ケニアでも様々な詰めの協議がなされています。

栄研化学の木内様がケニアにお越し下さり、アドボカシーを実施しております(現在進行形)。
栄研2.jpg
シシリー保健省長官と。「こんにちは!」と声をかけられました。日本語もお上手です。
栄研3.jpg
ケニアの鈴木康裕医務技監こと、パシフィカ・オニャンチャ博士。
体調を崩されていた折に、かめの折り紙と花束を持って行ったことを覚えていて下さっていました。
特に、かめの折り紙はケニアになく、印象的だったようです。
栄研4.jpg
スーザン・モナーク事務次官(右)とパシフィカ博士と。
今回のアドボカシーに一番お力添えをいただいています。頭はクール、心はホットなスーザン事務次官のすっかりファンになりました。

魔法のLAMPのケニア普及に向けたアドボカシーは週明けがいよいよ大詰め。
出来る限りサポートしていきたいと思います。
(かめ)
posted by resultsjp at 00:41| Comment(3) | 情報