2020年03月15日

ケニアでもコロナウイルス感染者が確認

ケニアでも遂に新型コロナウイルスの発症事例が確認されました。
保健省によると、3月13日,ケニアで新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の1例目が確認されたということで,保健長官より発表されました。患者は,3月5日に米国からロンドン経由で帰国した27才ケニア人女性であり,容態は安定していると報道されています。ただ、同患者の3月5日〜12日までの行動情報は,まだ明らかになっていません。

1.jpg

新聞には「パニックになるな!」と書いていますが、近所のスーパーに買い出しに行くと、案の定、大量のトイレットペーパーや手の消毒薬を買い占める人でパニック状態になっていました。
また、使い捨てマスクの値段は1枚90KESもします(日本円で100円)。一般の家庭では大量購入できるような価格ではないため、現地の人は1つのマスクを何日も使いまわしていますが、あまり衛生とはいえません。

2.jpg
ケニアではきれいな水へアクセスできる人はわずかです。うがいの習慣もありません。保健省も、とにかく手洗い、うがいの徹底と、換気、そして消毒を皆さんに呼び掛けています。

こうしたときだからこそ、きちんとした情報を把握し、冷静に行動したいと改めて感じました。
(かめ)
posted by resultsjp at 17:46| Comment(3) | 情報