2020年04月17日

国際計画 STOP TB 2018-2022 鋭意翻訳中です

ストップTBパートナーシップの最新版 国際計画 STOP TB 2018-2022を現在日本語に翻訳しています。

日本リザルツでは過去に、国際計画 STOP TB 2011-2015を翻訳していますが、そちらは全100ページでしたが、最新版の国際計画 STOP TB 2018-2020は追加資料もあり全180ページで、とても勉強になる、そして翻訳しがいのあるものになっています。

国際計画 STOP TB 2011-2015
IMG_4873.jpg




現在翻訳中の国際計画 STOP TB 2018-2022
STOPTB1.png



無事完成しましたら、ブログでご報告いたしますので、是非ご一読くださいませ。

A1

posted by resultsjp at 12:46| Comment(2) | 情報

2020年04月16日

栄養のルール作り

本日、日本リザルツでは、栄養の専門家をお招きして、勉強会を開催しました。日本企業がグローバルに展開する上で必要なことに力点が置かれた講義であったように、私は感じました。実施30分程度の講義でしたが、参加者は注意深く耳を傾け、質問をしていました。

講師の先生によれば、日本企業はこれまで、魅力ある製品作りと発信には取り組んできたものの、栄養のルール作りには取り組んで来なかったということです。栄養のルールづくりは、欧州が先導して実施しており、不利なルールを作られると、日本企業としてはやりにくくなるようです。たとえば、急性栄養不良の治療に用いられるRUTF(ready-to-use therapeutic food:栄養補助食品)でも、そのようなことが起こっているようです。RUTFの、タンパク質の50%以上はミルク由来でなければならず、これは、大豆等を使っていきたい企業にとっては不利となっているようです。同じ講義の中、講師は、課題としてエビデンス作りを挙げていらっしゃいました。

M

1.JPG
2.JPG
posted by resultsjp at 19:12| Comment(1) | 栄養

2020年04月14日

熊本地震から4年

2016年4月14日の熊本地震から4年が経過しました。

日本リザルツでは、2016年4月23日からスタッフがボランティアとして熊本入りし、日本財団災害復興支援センター熊本本部の一部を日本リザルツの事務所としてお借りし、子どもたちと凧揚げをしたり、支援事業の準備を進めました。

IMG_3302-fe42c-thumbnail2.jpg

又、口腔ケア用に、飲み込める歯磨き剤「オーラルピース」を持って歯科医師や歯科衛生士と共に避難所、老人ホーム、個人宅を訪問しケアを行いました。

IMG_0051-c32cf-thumbnail2.jpg


2016年6月から9月までの4か月間は、ジャパン・プラットフォームからの助成で「熊本地震で被災した母親と子どものメンタルサポート及び生活再建支援事業」を行いました。この事業では、幼い子どもを持つ母親のストレスケアを行う為、臨床心理士や小児科医、精神科医らが親子と一緒に遊びながら相談にあたり、又、別室での個別相談にも応じ、深刻なケースは医療機関につなぐことと、専門家である弁護士、税理士、社会福祉士、保育士、小児科医が一同に集まり、被さいされた方がいろいろな相談を一度に行える事業です。

IMG2_0008-thumbnail2.jpg


IMG_0810-thumbnail2.jpg

その他、くまモン塗り絵を作り、熊本の子どもたちだけでなく、ケニア、パレスチナの子供たちにも塗り絵をしてもらい、2016年9月17日に飽田公民会で展示会を開催しました。その後も各地で塗り絵をして頂き、2017年の4月には熊本市国際交流会館で、東京、愛知、ケニア、パレスチナ、ネパール、タイ、ラオス、フィリピンの子どもたちの塗り絵を展示していただきました。

IMAG1015-thumbnail2.jpg

又、表紙が塗り絵になっていたり、写真が貼れるコーナーやお絵かきコーナーなどを入れ込んだ、親子で楽しく防さい対策が出来るリザルツ特製の防さい冊子「おまもりブック」を作成し、熊本市内の幼稚園、認定子ども園、保育園に配布して喜ばれました。

IMG_9515-thumbnail2.jpg

2017年3月にはイボンヌ・チャカチャカさんが賢人達人会の会合の為に来日された機会に熊本を訪問し、益城町では「母と子の集い」に飛び込み参加したり、クマモンスクエアを訪れました。

m_kumanichi-20170302094904-thumbnail2.jpg

IMG_1284-thumbnail2-thumbnail2.jpg


日本リザルツは今後も熊本を応援していきます。
(か)






posted by resultsjp at 13:58| Comment(2) | 情報

2020年04月13日

一緒に闘うこと = 誰かを助けること。


 新型コロナ対策で、通信データ利用の記事が掲載されました。 
 様々な角度からマトリックスで対策を取ることは、素晴らしい事です。(Nom)

通信データ利用.JPG
posted by resultsjp at 12:16| Comment(2) | メディア

2020年04月12日

G20首脳、コロナ対策で世界的視野を ビル・ゲイツ氏(日経新聞)

米マイクロソフト創業者で慈善事業に取り組むビル・ゲイツ氏が、日本経済新聞に寄稿し、新型コロナウイルスとの闘いでは、各国首脳が世界的な視野にたちワクチン開発などに指導力を発揮すべきだと訴えています。


記事の中ではワクチン開発の重要性が述べられた上で、G20各国にCEPIやGaviなどへの拠出を求めています。20200413114820136_page-0001.jpg

より詳しく読みたい方はこちらのリンクを参照。

コロナまん延を終息させるためにも、是非、G20首脳のリーダーシップを期待したいですね。
(かめ)

posted by resultsjp at 19:13| Comment(2) | 情報