2020年04月19日

ワクチン開発パートナーシップペーパーを送付しました。

新型コロナウイルスの世界的流行が深刻な問題となっています。
ケニアでも東アフリカ最大のスラムであるキベラをはじめとしたスラム地区や市場でも感染が確認されるようになってきました。

日本とは違い病院に気軽にアクセスできないケニア。だからこそ、予防の面から、早急なワクチン開発が望まれています。

そこで、日本の知見を活かしたワクチン開発を推進するために、アドボカシーペーパーを作成し、400人以上の方に送付させていただきました。

ワクチンペーパー1.jpg
ワクチンペーパー2.jpg

1日も早くワクチンが開発、安価な価格で供給され、多くの人の命を救うことを期待しています。
(かめ)
posted by resultsjp at 01:19| Comment(2) | 情報