2020年06月07日

お花を飾ろう!

新型コロナウイルス問題が続くアフリカ。ケニアでも30日間、夜間外出禁止令が延長され、学校は9月まで閉鎖が決まりました。
何だか暗い話題が多い中、魔法遣いどーらからこんな素敵なお花の写真が届きました。
22ACF8A8-41EF-49C8-B331-46F960966D07.jpeg
繊細な色使い。流石、日本のお花屋さんです。
image000060001000100020001.jpg

こちらは別バージョン(どーらがガラケーでデコレーションしたもの)です。
携帯の待ち受け画面にできそうですね!

さて、ケニアでは花き産業が盛んで、バラの輸出が有名です。
しかし、新型コロナウイルスの影響でイベントが催し物が減ったことで需要が減り、輸出が滞り、多くのお花が破棄されてしまっているそうです。
捨てられちゃうなんて、勿体ない!ということで、最近は、私もお家にバラの花を飾っています。

00B5DCA5-73A6-4D25-938D-F733606BD17E.jpeg

これで300円だからお得ですよね。

ただバラはデリケートなお花です。最初は4日程しか持たず、お花屋さんに長持ちさせるコツを聞いたところ、
1:最初に水切りを行う
2:定期的に水を変え茎を切ること
3:直射日光の当たらない涼しい場所に飾る
上記の3つが大事だと言うことです。

特に茎は長期間水につけたままにしておくと、雑菌が発生して、お花が弱ってしまう原因になるようです。

0F63731D-42C7-4A1F-A90A-DDADB99A1005.jpeg

アドバイスを実践した白バラは10日経った今も元気です。

そういえば、ケニアに来る前にハマユリを活けたことを思い出しました。


新型コロナウイルスで先の見えない不安な毎日が続きますが、お花を愛でることで心のゆとりを持って活動ができればと思います。

(かめ)

posted by resultsjp at 16:11| Comment(2) | 情報