2020年06月12日

SDG'sを達成する為に、日頃の価値観を変えよう。


当団体、田中理事がこちらのブログへ記載されている
『新型コロナと貧困のパンデミック、国際連帯税>寺島講演会を前に考える』を拝読しました。


なぜ、格差が起こるのか? 貧困は宗教・民族の差別による紛争から起こると言われているそうです。
しかし、この問題は、発展途上国だけではなく、身近に存在します。
最近のニュースでは黒人人種差別により、他国では大騒動となっています。

生まれる国・地域、
親の職業・役職、親の学歴、
通える学校区域、
企業で貸与される教育の有無、
社会人になった後、学べる時間の有無、
人間関係を築ける環境の有無、
入社前の学歴条件はなぜ?
 例)国連・アカデミア・国際機関で高卒・中卒で入社された方は何パーセント?


つまり、この世に生きている人皆が、偏見の見方を完全に無くす事 が要だ!と強く感じます。
そして、地域独自の良さ・付加価値を認めあえる事が大切だと。
全世界の人間が、東大出身(同じ教育)、どの街も同じチェーン店が並び、同じ給与だったら・・???


先日、UNRUWAの清田先生著のガザの声を聞けを読み、来日したガザの子供たちが自国の良いところを
ニコニコしながら、国の美しさを語ったという内容からも、そう感じました。
先進国でよし、とされるものを、そのまま移植したとしても、本当に幸せなのだろうか?
そのまま移植したら、先進国と同じように格差が生まれてしまうのではないだろうか。

資金の使い道を明確にするためにもシンクタンクを活用し、地域それぞれの良さは残し支援したいものです。

他人事ではない問題に対し、来週6月15日月曜日、寺島講演会へ国会議員の皆様から多くのご参加者がある事を
願っております。
                                           (Nom)



posted by resultsjp at 19:00| Comment(2) | SDGs