2020年08月18日

難病ALSを発症された医師の記事〜絶望から受容へ

 810日の毎日新聞に、難病のALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症された医師竹田主子さんの寄稿記事が載っていました。


 竹田さんは、ALSの女性に対する嘱託殺人容疑で医師2名が逮捕された事件について、医師の倫理観欠如や、病気を苦に自殺を望む人々の存在に苦慮されています。


 竹田さんが絶望を乗り越えられ、「たぶん、健康な皆さんと同じ感覚で生活しています」と言えることがすごいなと私は思いましたし、これはとても力強いメッセージであるように感じました。ALSのご自身を受容するのに4年かかり、仮に自殺ほう助(安楽死)が認められていれば自殺を選ばれていたかもしれないとのことです。前向きになれたきっかけとして、24時間ヘルパーさんの介護利用が行政から認められたことと、視線入力可能なパソコンを導入したことを挙げていらっしゃいます。


 難病の皆さんにも希望が持てる社会になるよう私も願っています。


M


cbohfnckcphcmbmk.jpg

posted by resultsjp at 12:24| Comment(2) | 情報

2020年08月16日

水に流せない重油問題:モーリシャス沖で日本の貨物船が座礁

トムソーヤの冒険で知られる作家の故マーク・トウェインが「神は最初にモーリシャスを創り、モーリシャスをまねて天国を創った」と評したモーリシャスの風景。

その大自然が今、危機にさらされています。


Ee3TsKPU4AAm9Rk.jpg

日本時間の先月26日(現地時間25日)、日本の会社が運航する貨物船がモーリシャスの沖合で座礁し、その後、約1000トンの重油が流出したとみられています。

報道によると、船内に残っていた燃料についてはほぼ回収されたとする一方、流れ出た重油のうち、回収できたのは半分程度にとどまっているということで、すでに大量の重油が現場近くの海岸に漂着している状況です。

写真で見るとその深刻さがわかります。

xbRIbO2T.jpg

https://www.afpbb.com/articles/-/3298769


観光業が産業の要のモーリシャス。売りはもちろん「きれいな海」です。コロナが漸く落ち着き、経済回復のために観光業を再開させようとした矢先の事態でした。

https://www.asahi.com/articles/ASN8D6V72N8DUHBI014.html


座礁したのは日本企業の貨物船です。

企業の対応はこちらを参照。

https://this.kiji.is/665080395398399073?c=39546741839462401


漸く、小泉環境相が専門家を派遣したと会見をしました。フランスのマクロン首相はすでに1週間前に宣言を表明するなど、速やかな支援を行っています。

https://this.kiji.is/667270882403615841?c=39546741839462401

JICAや専門家の取り組みはこちらを参照。

https://www.asahi.com/articles/ASN8H3DNBN8GUHBI046.html

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200814/k10012566281000.html


地元の環境団体によると、回復には数十年を要するということです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200813/k10012564971000.html


持続可能な開発目標(SDGs)の目標15は「陸の豊かさも守ろう」。日本は気候変動枠組条約締約国会議(Conference of the PartiesCOP)の議長を務めた経験もあり、京都議定書、名古屋議定書の締結など、環境問題に力を入れてきた国です。

環境に深刻な打撃をもたらした今回の事故。事態の速やかな収拾のためにも、日本の更なるリーダーシップが発揮されることを願ってやみません。

(かめ)

posted by resultsjp at 00:53| Comment(3) | 情報

2020年08月13日

茂木外務大臣、シンガポールでCOVAXを使った国際協力を言明

 日本リザルツが、新型コロナのワクチン確保のためにアドボカシーを進めている「COVAXファシリティ」について本日(13日)、うれしいニュースが入ってきました。茂木敏充外務大臣が、新型コロナの世界的拡大後初のアジア訪問国となるシンガポールで、新型コロナの世界的な感染拡大を転換するには、ワクチンの開発、普及が不可欠であり、公平なアクセスを確保するためには「COVAXファシリティ」が重要な取り組みであることについて同国外相と一致したと記者会見で発表しました。外務省の報道資料によると、茂木大臣は「新型コロナの収束のためには途上国支援が必要であり、COVAXファシリティを通じた国際協力も進めていきたい」と述べたそうです。(杉)

posted by resultsjp at 18:52| Comment(2) | 情報

外務省、初訪問

8月からリザルツでインターンをすることになった園田です。

初投稿になります!

 

8月6日に、白須代表と杉浦副代表と一緒に、初めて外務省を訪問しました。

省庁で働かれている方と直接お話する機会は初めてだったので、とても緊張しましたが、あっという間に話し合いも終わっていました。インターン初日にも関わらず、貴重な経験を積ませて頂きました!これからもたくさん経験を積ませて頂き、たくさん学びたいとおもいます!



園田


posted by resultsjp at 18:15| Comment(2) | 情報

新しいインターンさん

8月11日からインターンとして創価大学3年生の園田さんが加わってくれました。
園田さんは2018年12月に開催されたGGG+フォーラム東京2018に参加し、発言もしてくれました。

いままで創価大学からはお二人のインターンの方たちに来ていただきましたが、お二人とも優秀でしたので、園田さんにも期待大です!

リザルツで様々なことを吸収して成長していただけたら嬉しいと思っています。
(か)
posted by resultsjp at 17:53| Comment(2) | 情報