2020年10月15日

新聞の切り抜き作業から

新聞の切り抜き作業をしていると、コロナ関連記事を必ず見つけます。
今日は、いくつかをまとめて紹介します。

10月10日(土) COVAXファシリティーに中国も参加
コロナワクチン供給の国際枠組みであるCOVAXファシリティーに中国も参加するということです。
IMG_0521.jpg

10月11日(日) 紫外線でコロナ抑制
国立研究開発法人の理化学研究所は紫外線の照射で新型コロナウイルスを不活性化する技術の実用化に向けて、企業と共同事業を進めるということです。
IMG_0522.jpg

10月12日(月) コロナ感染力 皮膚上で9時間
京都府立医大の研究チームの最新の研究によると、新型コロナウイルスが人の皮膚にくっついた場合、9時間程度は感染力を維持できるということです。
IMG_0524.jpg

10月13日(火) J&Jがワクチンの最終治験中断
ジョンソン・エンド・ジョンソンが新型コロナウイルスのワクチンの臨床試験(治験)を一時中断しました。治験参加者が原因不明の病気にかかったことが原因ということです。
IMG_0518.jpg

10月14日(水) コロナ再感染 米で初確認
米国ネバダ大の研究チームが、ネバダ州の25歳男性が新型コロナウイルスに再感染したと発表しました。米国での再感染確認は初めてです。
IMG_0520.jpg

10月14日(水) 「集団免疫」依存 戒め
世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は、新型コロナウイルスの感染を放置することによって得られる集団免疫は安易に用いる方策ではないと戒め、感染防止徹底を求めました。
IMG_0519.jpg

(か)

posted by resultsjp at 17:20| Comment(2) | 情報

秋田出張報告A

インターンの園田です。
先日の秋田出張の事後報告をいたします。

3日目に、大仙市にある旧池田氏庭園を訪れました。旧池田氏庭園は、東北三大地主の一つに数えられる豪農、池田氏によって造園されました。第13代池田文太郎は、一家の私財を投じ地域の公共事業や教育の拡大に尽力しました。その中でも、学校給食事業は全国で二番目の早さで実施されました。
IMG_3319.jpg


給食を食べている子どもたちの写真。給食事業は地域の貧しい子どもたちへの出席奨励策だったようです。
IMG_3321.jpg

こちらが当時使われていたお弁当箱。豪農のお弁当箱だけあって、とても豪華です。
IMG_3325.jpg

この写真は、調理場跡。計70坪の敷地で調理が行われ、余った食材で給食が提供されていたようです。
IMG_3344.jpg


たくさん農作物が取れるからといえ、子どものために食事を提供することは誰にでもできることではないと思い、池田氏の奉仕の精神をしみじみと感じました。

園田
posted by resultsjp at 10:13| Comment(2) | 情報