2021年02月12日

栄養の“目覚めシリーズ”第1回が開催されました!

2月8日早朝、衆参両議院・省庁・学術団体・企業・メディアの方々22名の御参加を頂き、栄養の“目覚めシリーズ”第1回「世界と日本の栄養最前線に関する議論」を開催いたしました。
冒頭には、武見敬三先生(国際母子栄養改善議員連盟会長代理)から、SDGs関連目標達成に向けたユニバーサル・ヘルス・カバレッジや栄養改善の日本における現状や先進的な取り組みについてご挨拶いただきました。

引き続き、WHO事務局長補の山本尚子様から、国際機関における健康改善の現状と課題に加え、コロナ禍の影響及び今度の新たに必要となる活動方針などに関して、詳細な発表をいただきました。

ご出席された塩崎恭久先生(元厚生労働大臣)、高木美智代先生(国際母子栄養改善議員連盟副会長)、今井絵理子先生(国際母子栄養改善議員連盟事務局次長)、そして寺田静先生(国際母子栄養改善議員連盟メンバー)からも、それぞれのお立場から、コメントをいただきました。

関係省庁・学術団体・民間組織から参加いただいた方々からも、それぞれの分野で課題をご紹介いただき、よりマルチセクターで連携を加速していく必要があるというご意見をいただきました。
当初の予定を大幅に超過してしまいましたが、山本尚子様は、全ての質問・コメントに対して、詳しくご回答、追加説明をいただきまして実りのある会合となりました。有難うございます。
会合の様子は下の写真でお楽しみください。

第2回は、4月13日に財務省の神田眞人国際局長にモデレーターをお願いし、味の素株式会社の西井孝明社長の基調講演を予定しています。第3回〜5回には海外からのゲストをお呼びする予定です。

12月開催の東京栄養サミットに向けた皆様と議論を深めてまいります。議事録もタイムリーに公開していく予定です。
文責:アザラシ
IMG_7604.JPGIMG_7561.JPGIMG_7528.JPG
IMG_7519.JPG
IMG_7557.JPGIMG_7505.JPGIMG_7534.JPGIMG_7577.JPGIMG_7608.JPG
posted by resultsjp at 11:48| Comment(2) | 情報

2021年02月10日

今井絵理子先生が栄養議連の事務局長に!

日本リザルツは東京栄養サミットに向けてアドボカシーを実施しています。
今日はびっくりの大ニュースが飛び込んできました。今井絵理子先生が国際母子栄養改善議員連盟の事務局長に就任される見込みとなりました。

今井先生は参議院議員に就任直後から、議連でご活躍を下さり、直近では事務局次長を務められていました。
http://resultsjp.sblo.jp/article/188176545.html

また、先生は特に子どもの健康や教育にご関心が高く、最近では国会で初めて手話を使って質問をされた様子がニュースになっていました。
http://resultsjp.sblo.jp/article/188174491.html

国際母子栄養改善議員連盟は、山東昭子会長、武見敬三会長代理、そして今井絵理子事務局長のかじ取りで、東京栄養サミットに向けた動きを進めていくことになります。
東京栄養サミットに向けた先生方の更なるご活躍を、我々も心から楽しみにしております。

(ぴんく)
posted by resultsjp at 13:39| Comment(2) | 情報

2021年02月09日

第一回栄養目覚めセミナーの準備

2月8日月曜日、朝6時45分に会場へ集合、第一回栄養目覚めセミナーが開催されました。
今回は、事前準備(5日金曜・7日日曜)の様子をお伝えいたします。

横断幕が出来上がりました。
IMG_7609.JPG

参加者の名札も準備できました。
IMG_7613.JPG

こちらは今回のメイン資料セットです。GO TO TOKYOのクリアファイルは新しく作成したばかりです。
IMG_7611.JPG

会場でのトイレのご案内の矢印も出来上がりました。
IMG_7610.JPG

ジュネーブにいらっしゃる山本尚子先生とのオンラインが上手くいきますように。(Nom)



posted by resultsjp at 10:53| Comment(2) | 栄養問題

2021年02月07日

オコンジョ氏がWTO(世界貿易機関)のトップに!

長い間、トップ不在の状態だった、WTO(世界貿易機関)の新しいトップ=事務局長の選考に新たな動きがありました。
バイデン新政権の発足に伴い、アメリカがオコンジョ氏の支持を表明したため、オコンジョ氏がWTOの事務局長に選ばれる見通しとなりました。女性、且つアフリカ出身の方がWTOのトップになるのは初めてだということです。

詳細はこちらの報道を参照:
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210206/k10012852791000.html
https://www.asahi.com/articles/ASP264V29P26UHBI00Y.html

オコンジョ氏はナイジェリアの経済学者で政治家です。世界銀行でエコノミストとして長きに渡り活躍された後、祖国で財務大臣や外務大臣を歴任されました。そして、日本リザルツとも親交の深いGaviワクチンアライアンスの理事長に就任され、現在はWHOの新型コロナウイルス対策チームの特別大使も務めていらっしゃいます。

日本リザルツもGaviワクチンアライアンスの理事長のオコンジョ氏とは、様々な連携を行って参りました。
2016年の第一回GGG+フォーラムでは、メインパネリストとして参加いただきました。
http://resultsjp.sblo.jp/article/173672435.html
直近では2019年のTICAD7に合わせて開かれたGGG+フォーラムでもご挨拶をいただきました。
http://resultsjp.sblo.jp/article/186506356.html

報道によると、近く開かれる会合で加盟国が同意し、オコンジョ氏がWTOの新しいトップに選ばれるということです。
WTO内ではインドや南アフリカが中心となり、新型コロナウイルスに関連する治療薬やワクチン、検査法などの医療ツールを普及させるうえで壁となる知的財産権を一時的に停止することを求めており、現在も白熱した議論が続いております。

報道等はこちらを参照:
https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-wto-idJPKBN28L0D1
https://www.msf.or.jp/news/detail/headline/ac20201210mt.html

全ての人がコロナ対応にアクセスできる世界を目指して、WTOでのオコンジョ氏の更なるご活躍を期待しております。

(ぽにょ)
posted by resultsjp at 00:40| Comment(2) | 情報

2021年02月03日

開催間近:栄養の“目覚めシリーズ”第1回(2月8日)

日本リザルツでは、12月に開催予定である東京栄養サミットに向けた準備を進めております。
その一環として関係有識者の皆様で忌憚のない意見交換を行う早朝の集い、栄養の“目覚めシリーズ”を開催する予定です。"目覚めシリーズ"は、通算5回開催の予定で、第1回を2月8日に実施します。テーマは「日本と世界の栄養最前線に関する論点」で、武見敬三先生にモデレーターをお願いし、山本尚子様(世界保健機関事務局長補)に基調講演をいただきます。武見先生は国際母子栄養改善議連やWHOのUHCアンバサダーとして、山本先生は世界の栄養のトップとしてご活躍されており、今から待ち遠しいです。(文責:アザラシ)
posted by resultsjp at 14:22| Comment(2) | 情報