2021年07月26日

「日本、途上国の教育支援を」ギラード元豪首相:日本経済新聞

日本リザルツが応援している教育のためのグローバルパートナーシップ(GPE)の理事会議長を務めるジュリア・ギラード氏のインタビュー記事が、26日付の日本経済新聞の朝刊に掲載されていました。

Gillard Nikkei article.PNG


インタビューではギラード氏は、新型コロナウイルス禍で教育格差が広がるなか、G7で日本のGPE拠出額が最低であることを指摘し、「教育でもリーダーシップを取ることが重要」と日本へ更なる支援を働きかけています。

日経新聞電子版のリンクはこちらを参照:

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR21CBF0R20C21A7000000/


教育サミットは728日、29日にイギリスのロンドンで開催されます。ここではコロナ禍において途上国をはじめ、全ての子どもが教育を受ける環境を整えるために必要な総額50億ドル(約5,500億円)の増資を目標としています。

サミットまであと数日。日本をはじめ、各国の動向に注目が集まっています。

(ぽにょ)

posted by resultsjp at 21:28| Comment(1) | 情報

オリンピックと教育サミット

コロナ禍の中、東京オリンピックが開幕しました。

米国からはジル・バイデン大統領夫人が開会式に駆けつけてくださいました。

内容はこちらを参照:

https://www.yomiuri.co.jp/world/20210720-OYT1T50261/


ジル夫人は教育分野に造詣が深く、菅総理大臣と会食した際には、教育について議論をした模様です。

官邸のWebサイトはこちらを参照:

https://www.kantei.go.jp/jp/99_suga/actions/202107/22kondan.html


折しも、近日、国際教育サミットがイギリスで開催されます。日本の更なるリーダーシップがこのサミットでみられることを楽しみにしています。

概要はこちら:

https://www.globalpartnership.org/financing-2025/summit


ちなみに当方が滞在するケニアでは、目下夜間外出禁止令が1年以上続いているため、夜中まで続いている開会式が不思議だったようです。


無事にオリンピックが終わることを祈っています。

(ぽにょ)

 

posted by resultsjp at 01:29| Comment(1) | 情報