2016年04月28日

熊本出張報告D

本日は、益城町、南阿蘇村に次いで被害が大きかったと言われる熊本市に自転車で行ってきました。

DSCN8904.JPG
DSCN8925.JPG
路面電車も走り、一見平和な町の様子ですが・・・

DSCN8922.JPG
DSCN8881.JPG
DSCN8905.JPG
DSCN8943.JPG
DSCN8948.JPGDSCN8947.JPG
ところどころに震災のツメ跡が見られます。

DSCN8926.JPG
DSCN8928.JPG
市役所前には配給のための列が出来ていました。

DSCN8886.JPG
DSCN8885.JPG
DSCN8883.JPG
益城町と同様、ごみの問題も深刻です。

DSCN8939.JPG
DSCN8937.JPG
日本赤十字社発祥の地とされる洋館で県重要文化財の「熊本洋学校教師ジェーンズ邸」も全壊して、ブルーシートが掛けられていました。

DSCN8942.JPG
崩壊前はとても立派な建物だったようです。

DSCN8924.JPG
文化財と言えば、熊本城も壊滅的な被害を受けました。

DSCN8916.JPG
DSCN8913.JPG
DSCN8914.JPG
DSCN8907.JPG
いまは立入禁止になっていますが、外からでも石垣が崩れているのが分かります。

さて、日本リザルツは東日本大震災が発生した後、岩手県釜石市に事務所を設置しました。以来、現地で継続的な被さい地支援を行っています。熊本にも同様の拠点を作るため菊陽町、益城町と動き回ってきましたが、
この度、熊本市の「日本財団 災害復興支援センター」にオフィスを構えることが決まりました。日本財団では、熊本支援を行うNPOに対して、無料で事務所を貸し出しています。

DSCN8900.JPG
DSCN8889.JPG
場所は県庁前ビル4Fです。

DSCN8898.JPG
DSCN8895.JPG
DSCN8896.JPG
DSCN8891.JPG
今はまだ何もない部屋ですが、徐々にデスクや椅子等のオフィス用品が揃っていくそうです。まだ設立されたばかりで、新聞で情報を見るなり飛び込んだので、弊団体が一番乗りでした。

日本リザルツは、これからこの事務所を拠点に熊本支援を行っていきます。
猟犬
posted by resultsjp at 21:22| Comment(1) | 熊本支援
この記事へのコメント
すばやい対応、さすがリザルツですね。福島から応援しています。
Posted by 赤べこ at 2016年04月29日 08:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]