2016年09月22日

カンゲミにて(その2)

修復状況の確認が終わった後、保健省の方々と約3時間のミーティングを行いました。
IMG_5248.JPG

ミーティングの内容は、主に今後のトレーニング、マルチステークホルダーミーティング、そして修復完了セレモニーについてでした。

まだまだ結核に対する偏見があるカンゲミ地区で、メディアを含め多くの方に正しい情報を伝えられる貴重なイベントとなります。私たちも入念に準備をし、必ず成功させたいと思います!

ケニアの結核状況を改善する為に、今年度はまずカンゲミ地区でプロジェクトを成功させることからアドボカシーを進めていく予定です。

演劇
タグ:結核 ケニア
posted by resultsjp at 19:39| Comment(0) | ケニア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]