2016年10月10日

[ニュース]デング熱媒介の蚊、青森まで生息域拡大 国立感染研調査(10/10朝日新聞)

皆様、こんにちは。

最近、忘れ去られている感染症の一つにデング熱があります。
デング熱は蚊が媒介する感染症で、2014年8月には70年ぶりに国内で感染者が発生し、代々木公園や新宿御苑を始めとした都内の至る所にある公園が閉鎖されたりと、大騒ぎになりました。
しかし、ここ1,2年はあまり大きなニュースがありませんでした。

そんな中、デング熱に関する見逃せないニュースが飛び込んで来ましたので、共有させてください。


デング熱媒介の蚊、青森まで生息域拡大 国立感染研調査(10/10朝日新聞)

 デング熱やジカウイルス感染症(ジカ熱)などのウイルスを媒介する「ヒトスジシマカ」が今夏、青森県内に生息域を広げていたことが、国立感染症研究所の調査でわかった。日本での生息域は岩手、秋田を北限としていたが、これで北海道を除く地域となった。

 感染研によると、調査チームが8月と9月に青森市内の公園や神社、港湾地区などを調べ、3カ所で蚊の成虫約100匹と幼虫を採集した。遺伝子からヒトスジシマカと判明。昨年も青森市内で見つかっているうえ、生息密度が高く、世代を越えて生息が定着していると判断した。

 ヒトスジシマカは、年平均気温が11度以上の地域で定着する可能性があると考えられている。1950年ごろの生息域は栃木県が北限だったが、温暖化の影響で北上している。

IMG_9725.PNG
(図:asahi.com)

さらに詳しく記事をお読みになりたい方はコチラから。


危険な蚊の生息エリアが確実に北上しています。

全国民に蚊に対する細やな対策が求められます。

家庭でできる対策は蚊取り線香、虫除けスプレーなど色々。

…はっ、今、ぷぅ〜んと羽音が聞こえた気がしました。蚊取り線香つけよう。。。


(いけのり)
posted by resultsjp at 14:39| Comment(3) | 情報
この記事へのコメント
蚊は怖いですね
Posted by なまはげ at 2016年10月10日 14:58
渦巻き型の蚊取り線香とキンカン必須ですね
Posted by せつこ at 2016年10月10日 15:25
温暖化の影響で北上…恐ろしいです
Posted by sam at 2016年10月11日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]