2016年10月31日

釜石生活K 〜熊出没に注意〜

釜石での相談室開設準備は、ゆっくりではありますが、一歩一歩進んでいます。
釜石市 保健福祉部 子ども課の委託事業ですので、打合せ等でよく訪ねていきます。
子ども課は、のぞみ病院の建物の中に入っていますが、裏の駐車場に車を停め、建物に入ろうとすると、目に飛び込んできた貼り紙がありました。

IMAG1066.jpg

くまモンはかわいいけれど、野生の熊は怖いですね。
釜石は明け方は2℃まで下がる日もあり、熊たちも、冬眠直前で「もう少しお腹に入れておきたい」というような思いで、食べ物を探して歩いているのでしょうか・・・
今年は人里に出没する熊が多いと、ニュースでも報じていました。

11月1日からは、いったん子ども課の朝礼に参加させていただき、その後徒歩5分程度の距離にある青葉ビルで、子どものことや子育てのご相談を承ります。(徒歩で移動の際など、熊に気をつけて過ごすようにします。)
その他、いろいろな研修会、学習会、ワークショップなどを行います。
また、段階を追って準備状況をご報告いたします。(車(セダン)
posted by resultsjp at 00:32| Comment(3) | 岩手の今
この記事へのコメント
私の故郷も熊が凄かったです!気を付けてください!
Posted by なまはげ at 2016年10月31日 08:36
くまモンと違って、本当の熊は怖いですからね…
Posted by せつこ at 2016年10月31日 10:38
いよいよスタートですね!がんばってください。
Posted by SUN at 2016年10月31日 13:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]