2016年12月20日

[ニュース]JICA北岡理事長の寄稿が朝日新聞に掲載

皆様、こんにちは。
先日、朝日新聞朝刊の「私の視点」に、国際協力機構(JICA)理事長 北岡 伸一さんの寄稿文が掲載されていました。

(私の視点)日本発の母子手帳 母子守り、途上国に貢献 北岡伸一
FullSizeRender.jpg
http://www.asahi.com/articles/DA3S12665304.html

日本の母子健康手帳の普及が、母子の健康状態を把握し、必要な場合には改善するためのツールとして役立ってたきたことについて書かれています。現在では、JICAの協力のもとで、国連パレスチナ難民救済事業期間が、難民キャンプ全ての妊産婦に手帳を配布するなど、日本の取組が世界に広まっています。

母子手帳が日本で開発されたものだったとは、最近まで知らなかった私ですが、世界にはまだまだ母子手帳を知らない国も多いそうです。日本の知恵が、一人でも多くの母子の健康改善に貢献できるといいですね。

【参考ブログ記事】
2016年11月28日 パレスチナ難民の母子手帳、電子化へ!
http://resultsjp.sblo.jp/article/177841309.html

(Saho)
posted by resultsjp at 14:24| Comment(3) | 情報
この記事へのコメント
母子手帳って本当にすごいですよね。
Posted by 鍋太郎 at 2016年12月20日 14:25
SDGsにもつながりますね。
Posted by SUN at 2016年12月20日 14:27
すごいですね
Posted by 蟹江ウエスト at 2016年12月21日 06:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]