2017年07月15日

山際先生と感染症患者さんの声を聴いてきました

日本リザルツの代表白須と秘書の小鳥は、7月12日に日本を出国し、ケニアに滞在しています。
7月15日、元経済産業副大臣で日本・アフリカ連合(AU)友好議員連盟所属の山際大志郎先生とともに、ケニアの最貧困地域であるエスンバ村の感染症患者さんの生の声を聴きに行きました。
ケニアではグローバル・ファンドの拠出金の使途が課題となっています。エスンバ村では、HIV/AIDS患者にしか薬が提供されていません。結核、マラリア、コレラ、ポリオ、そして、スナノミ症の患者は援助を受けることができず、亡くなっているのが現状です。
今日は山際先生と1軒1軒、感染症患者さんを訪問します。お土産は日本の美味しいキャンディです。
前回、昨年12月に国会議員の先生方がお会いしたときよりも、みなさん表情が明るく、元気そうな印象を受けました。なんと以前の視察で、足が壊死して動けなかった18歳の女の子はすっかり元気になっていました!

また、1人1人の患者さんの話に真剣に耳を傾ける山際先生の姿に感銘を受けました。
気さくなお人柄の山際先生、ケニアの子どもたちともすっかり仲良しになられていました。
さらに道中では、獣医学者らしい一面も。ケニアの動物ともお友達になられたようです。

最後は、現地NGOエドワードのお宅でケニアの郷土料理とケニアンティーを堪能しました。

明日はイボンヌ・チャカチャカさんも加わり、一大キャンペーンを実施予定です。
みなさん明日も楽しみにしていて下さいね。
(はるか)
IMG_2002.JPGIMG_2010.JPGIMG_2017.JPGIMG_2013.JPGIMG_2021.JPGIMG_2031.JPGIMG_2035.JPGIMG_2042-aa725.JPGIMG_2037-3f5b2.JPG
posted by resultsjp at 22:27| Comment(5) | 情報
この記事へのコメント
みなさん元気そうで良かったですね
Posted by 小鳥 at 2017年07月15日 22:36
山際先生は子どもたちや動物と仲良しですね。
Posted by ワタ at 2017年07月16日 10:13
現場の生の状況を強く伝えてください。
Posted by 寅ジー at 2017年07月17日 13:03
改善されてるのを聞いて安心しました。
Posted by まー at 2017年07月18日 09:48
みなさん良い表情をされてますね。
Posted by トミ at 2017年07月18日 13:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]