2017年08月13日

釜石生活86 〜アンガーマネジメント応用講座〜

8月10日、アンガーマネジメント応用講座を受講しました。
応用講座では、21日間でアンガーマネジメントを習慣化するために、21日分のカリキュラムが示された日記形式になっているテキストを基に学びます。学ぶというより、実際に書き込みながらコツをつかむという感じです。
なぜ21日間かと言うと、人が何かを習慣化させるのにだいたい3週間くらいかかると言われているからだそうです。
毎日することと、その日だけすること、余力があればすること、の3つに分かれているのですが、毎日することの中には、その瞬間に書き留めなくてはならないものもあり、なかなか大変そうです。
でも、大変だからこそ、21日間やり通せたときの達成感も大きく、21日後にはすっかりアンガーマネジメント的に考え、行動できるようになっていることでしょう。
ためらわず、すぐに始めないと、「時間の取れるときに始めよう」などと思っていると、なかなかスタートできないので、あまり意気込まず、気負わず始めることにしました。
今日は3日目ですが、イライラの傾向、特徴が一つ、はっきり見えてきました。
今後、キッズ講習を行ううえでも、エピソードとして紹介するなど、活かしていきたいと思います。(鈴木)
posted by resultsjp at 11:44| Comment(4) | 東北復興支援
この記事へのコメント
有意義な講義になったみたいで良かったです
Posted by 小鳥 at 2017年08月13日 13:41
21日間の実戦形式、面白い試みですね。
Posted by 寅ジー at 2017年08月13日 20:07
21日後が楽しみです。
Posted by ワタ at 2017年08月14日 08:57
援助付きの下、21日間で実践できるようになるってことですかね。1人でできるようになるのは年単位必要な気がします。
Posted by トミー at 2017年08月14日 09:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]