2017年10月12日

28枚のイボンヌ

イボンヌ・チャカチャカさんが釜石を訪れたお話しは、他のスタッフがブログアップしておりますが、今回のイボンヌさんの来釜にあたって、釜石チーム(青葉通り 子どもの相談室 新旧相談員)としては、「ぜひ釜石の”子どもたち”と交流してもらいたい」という思いや計画がありました。
そして事前に、「かまいし こども園」の皆さんに、イボンヌさんの似顔絵を描いてもらいました。
園長先生は「園児が描く似顔絵ですから、必ずしも美しい仕上がりではないと思いますけどいいですか?」とおっしゃいましたが、ほら!このとおり!28枚の素敵な絵になり、イボンヌさんにも、とっても喜んでいただけました。
IMAG1562.jpg

「心が通い合うって、言葉じゃないんだなぁ…」と、園児たちに教えていただきました。(鈴木)
posted by resultsjp at 11:32| Comment(4) | 東北復興支援
この記事へのコメント
イボンヌさんの塗り絵が可愛いですね!
Posted by 小鳥 at 2017年10月12日 12:13
非言語的な交流も大事ですね
Posted by トミ at 2017年10月12日 14:11
良いアイデアですね。
Posted by kmw at 2017年10月12日 14:12
子ども達の絵っていいですね。
Posted by ワタ at 2017年10月13日 16:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]