2017年11月29日

【青葉通りこどもの相談室ポスター】

釜石の皆様から『こどもの相談室って、何やってるの?』とよくご質問を受けます。
その都度、A4サイズのフライヤーをお渡ししていますが、A4サイズだと字が小さく、見えづらい時があります。
どなたにも相談室の機能を見つけやすく、伝わりやすいように
『2A0サイズ(1189mm×1682mm、A4サイズの32倍)』ポスターにしてみました。

image1 (8).jpeg

手作り感が満載です。

image2 (4).jpeg

相談室の窓ガラスの半分近くを占めています。

よほど目立つのか、これを見て話しかけてくれる地域の方が、少しずつ増えてきました。
これからも相談室の『見える化』、『可視化』を進め、地域の話せる場所作りを目指していきたいと思っております。
宜しくお願いいたします。


青葉通りこどもの相談室 和賀
posted by resultsjp at 11:06| Comment(3) | 東北復興支援
この記事へのコメント
素敵なアイデア!
Posted by 小鳥 at 2017年11月29日 12:26
受け身ではなく、訴える工夫ー「可視化」も必要ですね。
Posted by 寅ジー at 2017年11月30日 05:31
目立っていいですね!
Posted by ワタ at 2017年11月30日 09:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]