2017年12月06日

【アンガーマネジメントについてお伝えしてきました】

社会福祉法人愛泉会 かまいしこども園様にて、5歳児を対象にアンガーマネジメントについての講座を開催させていただきました。
※個人情報保護および講座内容保護のため、講座中の写真や詳細については掲載いたしませんので、ご容赦ください。

IMG_8875.JPG

@ 怒ることは決して悪いことではないこと
A 心には色々な感情があること
B 気持ちの変化のこと
C 気持ちの落ち着け方
D 気持ちの伝え方
以上について、1ユニット5〜6名としてグループを分けをし、実施させていただきました。

視覚、聴覚、触覚を通じて、非言語的、体感的にアンガーマネジメントを伝えることで、児童のみなさんにも
分かり易く、すんなりと受け容れてもらうことができました。
風船を気持ちに例えて説明し『気持ちがいっぱい⇒パンクしてしまう』や『気持ちを落ち着かせる⇒ガスが抜けていく』などは、みなさんにもイメージしやすかったようです。普段、故意に風船を萎ませる行為を見たことが少ないのか、風船が萎んでいく様に、みなさんは目を真ん丸にして驚きの表情を見せていました。

今後も釜石市内幼保施設等での講座開催を図り、釜石の皆様へ、アンガーマネジメントに限らず、こころや気持ちについてお伝えしていければと思っております。


青葉通りこどもの相談室  和賀

posted by resultsjp at 09:59| Comment(2) | 東北復興支援
この記事へのコメント
風船の表情がかわいいですね
Posted by 小鳥 at 2017年12月06日 18:12
小さな子どもにも理解させる工夫が面白ですね。
Posted by 寅ジー at 2017年12月09日 06:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]