2017年12月24日

[ニュース]来年度予算案まとまる

日本政府の来年度の予算案が22日閣議決定されました。

来年度予算案 財政の先行き一段と不透明に(NHK、抜粋)

政府が、22日決定した来年度予算案は、社会保障費が膨らんで一般会計の総額は過去最大の97兆7000億円余りに達しました。3分の1以上を借金にあたる国債の発行に頼る状況に手はつけられず、国・地方合わせて1100兆円に達する借金を、どう減らしていくのか、一段と不透明になっています。

来年度予算案は、高齢化で社会保障費が膨らみ、6年連続で過去最大になりました。
保育所の整備を上積みし、子育て世帯への支援を追加したことで歳出の拡大が一層進みました。
逆に歳出の削減は限られ、診療報酬の見直しで「薬価」の部分は引き下げたものの、防衛費や公共事業など多くの項目で予算は増加しました。

さらに、再来年、消費税率を引き上げる際、赤字を減らすために使うはずだった税収を教育の無償化などに回すことを決め、2020年度の財政健全化の目標達成も断念しています。
来年度予算案は、財政規律が緩んだと言わざるをえない内容です。
2025年には団塊の世代がすべて75歳以上になり、社会保障費がさらに急増します。
財政をどうやって健全化していくのか、政府は、はっきりとした説明を避け、積み上がる借金に目をつぶっています。
それが、若い世代に将来への不安をもたらしているのは間違いありません。政府は、来年の夏までに、財政健全化の新しい計画を示すとしています。

ニュースをもっと見たい方はこちらを参照。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171223/k10011268961000.html

財務省のHPはこちらを参照。
http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2018/seifuan30/index.htm

誰一人取り残さない社会を目指すために、日本政府には是非とも効果的な財政運用をしていただけるといいですね。
(はるか)
posted by resultsjp at 10:00| Comment(2) | 情報
この記事へのコメント
じっくり読み込みます
Posted by 小鳥 at 2017年12月24日 10:27
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

NHKのニュースのリンクが切れていましたよ。積み重なる借金が心配ですね
Posted by 選手 at 2018年01月09日 01:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]