2018年02月07日

【通学路】

image3 (2).jpeg

15:00過ぎになると、この道を釜石児童が駆け抜けていきます。
相談室の前で立ち止まる児童も多くなってきました。

学校の事
友達の事
家族の事
将来の夢
『アメの先生、今日ね〜♪・・・』
『アメのおじちゃん!あのねっ!!あのねっ!!!・・・』
色々な事を笑顔いっぱいにして、伝えてくれます。

不安な事
辛かった事
悩んでいる事
溜めこんだ気持ちを、訥々と話してくれる児童も存在しています。

色々な気持ちを抱えながら、彼ら、彼女らは、この通学路を駆け抜けていきます。

児童の気持ちに寄り添いながら、相談室は何ができるか、何をすべきかを模索している毎日です。


青葉通りこどもの相談室 和賀
posted by resultsjp at 14:12| Comment(1) | 東北復興支援
この記事へのコメント
雪が残ってますね…
Posted by ことり at 2018年02月08日 14:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]