2018年03月28日

ナイロビ結核検査所 工事

日本リザルツはケニアのスラム街・カンゲミ地区で結核抑止プロジェクトを実施しています。
現在、より良い医療サービスを実施するために結核検査所を建設しています。

基礎工事も無事に終わり、1F部分の柱・壁を作っていきます。
IMG_1828.JPG

IMG_1904.JPG
1F部分の部屋の仕切りをブロックを積み上げて、作っていきます。
ここで間違えると全てやり直しになるので、寸法などを細かくチェックします。
IMG_1996.JPG

IMG_2015.JPG
材料(ブロックなど)は大型ダンプで運搬をします。
人力作業の無駄がない様に材料を搬入するためです。
IMG_2072.JPG

IMG_2081.JPG

IMG_2119.JPG

1F部分の壁・部屋の仕切りが終わると、2Fフロアの工事が始まります。
型枠(コンクリート形状を形作る木の枠)を組み、鉄筋を組み合わせます。
IMG_2183.JPG

IMG_2199.JPG

IMG_2215[1].JPG

IMG_2221[1].JPG

この日は、ケニアスタッフのアブタ君もカンゲミの小学校との打合せの後に、工事現場に立ち寄ってくれました。
工事がみるみるうちに進んでいくようすを、興味津々で確認していました。
IMG_2204.JPG

〈Shingo〉
posted by resultsjp at 21:17| Comment(1) | 情報
この記事へのコメント
猛スピードで進んでいきますね!
Posted by ことり at 2018年03月28日 21:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]