2018年05月17日

アドボカシーペーパー作成(新人研修)

東京本部における山中の研修の一環として、ケニアで行っている結核プロジェクトにおいて意識改革を行い、ケニアの人々が自分達で行政運営を行うようにするために、何をすべきであるかを訴えるアドボカシーペーパーの作成に取り組みました。
自分自身アドボカシーペーパー作成の経験が浅い中、予備知識や関心のない人でも一目見て訴えたい内容を理解してもらえるよう工夫すべきであること、ひいては何かを変えるための行動を起こす気になってもらうことを目指すべきであると山中に話しながら、半分は自分自身に向けて言っていました。
効果的なアドボカシーペーパーを作成できるよう山中と共に研鑽に励みます。
UME
posted by resultsjp at 17:24| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
私も研鑽に励みます
Posted by ことり at 2018年05月17日 17:43
アドボカシーペーパー、これが政治の動きに関わっていく、頑張ってください。
Posted by そうた at 2018年05月17日 23:01
一枚の紙の中にいろいろな要素があり、決まった正解がないという点が難しく、また面白い点なのだろうと思います。
Posted by しん at 2018年06月25日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]