2018年07月09日

霞が関の魔法使いどーらのオススメ本

今日は霞が関の魔法使いこと、どーら(白須)オススメの一冊を紹介します。

「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書

71SdsGAGHpL.jpg

偏差値35から東大に合格した現役東大生の西岡壱誠さんが書かれた本です。
読む力と書かれていますが、考える力をどうやって身に付けるかがわかる1冊です。

最近話題になっており、Webでも特集されています。
http://news.livedoor.com/article/detail/14980616/

どーらから「インプットする時間を作りなさい」とアドバイスを受け、週末に書籍の読み込みをしていたときに出会った本です。書いてあることが、「正にどーらがいつも言っていることそのものだ」と感銘を受け、どーらにこの本を紹介しようとしたところ…
どーらもこの本を「面白い!」と週末で読み込んでいたことが今日判明しました。
なんという奇遇でしょう!

高校生の時点で地頭力に気づいた著者の西岡さんを羨ましいと思いました…
日本リザルツで修行をはじめて、もうすぐ2年。ロダンのように考えられる人になれるよう、地頭力を鍛えて日々精進します。
(はるか)
posted by resultsjp at 22:11| Comment(3) | 情報
この記事へのコメント
ことりも地頭を鍛えます
Posted by ことり at 2018年07月09日 22:13
入学後の問題意識の高さも素晴らしいです。頑張ってください。
Posted by ひら at 2018年07月10日 18:46
とても読みやすい本でした。
Posted by しん at 2018年07月13日 07:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]