2018年08月18日

UNRWAの学校の新学期

国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)が、同機関が運営する学校を予定通り運営すると発表したというニュースがありました。

米国の拠出削減により200人以上もの職員を削減したというニュースが先月報じられていたこともあり、苦しい中での決断と想像します。
少し安心するニュースではありますが、UNRWA及びパレスチナ難民は依然として非常に厳しい状況下に置かれています。
パレスチナ難民の人々の未来のため、日本政府が資金援助とともに平和的な解決へ向けた働きかけにより一層力を入れなくてはならないと思います。

UME
posted by resultsjp at 20:19| Comment(3) | UNRWA
この記事へのコメント
今こそ日本政府のリーダーシップに期待したいですね!
Posted by ことり at 2018年08月18日 21:24
学校で子供たちが元気に勉強している姿が嬉しいですね。
Posted by ひら at 2018年08月20日 23:56
彼らの中から、世界をより良い方向へ導く人材か多く輩出されることを願います。
Posted by しん at 2018年08月24日 13:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]