2018年09月02日

ありがとう、ケニア

筆者は、2018年1月末から半年ほど、ケニア・ナイロビに修行の旅に出ていました。ジェットコースターのような乱気流の中を飛行機でくぐり抜け、先日、無事に帰国しました。無事に任務を終え帰国できたのは、皆様のお陰です。深く感謝申し上げます。
ケニアでは、全てのことを自分で考え、解決していく必要がありました。白須代表が指示を出してくれる東京オフィスとは違う上、文化も違う環境。苦難の連続でした。
ケニアに来てすぐの頃。ケニアと日本のギャップに頭を悩ませていました。どうすれば、皆に受け入れてもらえるか?ふと、白須代表が「嫌われる仕事を率先してやりなさい」と言っていたことを思い出しました。
ケニアには定期清掃の習慣がありません。そこで、オフィスの掃除を始めることにしました。また、当時建設担当をしていた専門家の藤波さんと、カンゲミヘルスセンターの清掃も始めました。
IMG_2453-d4b9a-thumbnail2.jpg
当初は「変な人」と思われ、心ない対応をされたこともありました。しかし、現地スタッフのヒルダとシコが地道に毎日掃除に取り組んでくれました。今では、現地スタッフのディッケンとカルヴィン、マーガレットも参加し、職員の定期清掃が習慣となりました。
IMG_1325.JPG
IMG-20180821-WA0003.jpg
ケニアから発つ直前に、ヒルダが清掃活動の様子を共有してくれました。地域の公衆衛生改善のために、現地スタッフが地道に活動に励む姿に胸が熱くなりました。
ケニアでの任務は課題も多く、自分の実力の無さを痛感しました。まだまだ霞が関の魔法使いどーらには遠く及びませんが、せめて箒に乗って空が飛べるようになれるよう、今後の任務に邁進したいと思います。
最後に、半年間もの間、ケニアへ修行の旅に出してくださったどーらさん。篠田さんはじめ東京オフィスの皆さん。そして、温かい応援をくださった皆様、本当に有難うございました。
(はるか)
posted by resultsjp at 09:10| Comment(3) | 情報
この記事へのコメント
この取り組みが継続、普及するといいですね。皆さんに感謝ですね
Posted by ことり at 2018年09月02日 09:13
半年間お疲れ様でした。はるかさんの思いはきっと皆さんにしっかりと伝わっていると思います。
Posted by しん at 2018年09月02日 13:43
お疲れさまでした。ケニアの様子もだいぶ変わりましたね。
Posted by ひら at 2018年09月02日 20:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]